ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS じゃがいものバターしょうゆ煮

<<   作成日時 : 2012/02/23 00:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

 マイルールという言葉があります。自分だけの決まりごと、カッコいい書き方だと矜持なんて単語も出てくるわけですが、ノー炊飯器野郎が夜中に料理するのは単なる生活のリズムですし分量を細かく測るのは性分であって、実のところ自分で自分を律することなどまったくできていなかったりします。そんなことができれば寒い朝でも布団からパッと出られますからと本当にどうでもいいことだけを書いて今夜もひとり、夜中に料理します。

 マイ定番の常備菜。過去レシピを焼きなおします。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:料理本なら2人前と書くだろうひとりぶん)
 じゃがいも…中3個(球形近似で平均φ59mm、3個で約300g)
 水…適宜(例として400mL)
 しょうゆ…大さじ1.5
 さとう…大さじ1.5
 白ワイン…大さじ1
 バター…20g
 ほか分量外…見映えの青みを適宜(本日はイタリアンパセリ)

(作り方)

(1)じゃがいもの皮をむき、大きさに応じて4等分から6等分に切ったらスタンバイ。わお簡単。

(2)鍋にじゃがいもをゴロゴロと入れ、かぶるくらいの水を入れて強火にかけます。沸騰したらアクを取り、砂糖と白ワインを入れてとろ火でコトコト煮ます。5分間煮たら醤油を入れて更に10分くらい、じゃがいもが柔らかくなるまで煮たらバターを溶かし込んで完了。盛りつけて見映えの青みをあしらいます。

画像


 すごーく昔にレシピ化したメニューの焼き直しです。もともとは実家メニューでブログ開設前からよく作っていたのですが、最近はおまじない程度に白ワインを入れるようになったということで(笑)。水の量は基本的にかぶるくらい、足りなくなりそうなら途中で水かお湯を足します。新じゃがなんかで風味を生かしたい場合には調味料を2/3くらいにひかえたりしますが、基本的に調味料は煮汁の量ではなくジャガイモの量に対して決め、濃いめの味にどっしり決めた方が安定します。煮崩れにくいメークイン系より煮崩れ上等のほくほく系ジャガイモの方が圧倒的に自分好みです(本日はキタアカリ)。青みはネギなどよりやや優しい方が高相性。

 もう一丁は生姜焼き

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 作ったらレシピ化して記録する、はマイルールかもしれません。


 誰かが作ってくれる日を常に夢見ていますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ アウトレット
じゃがいものバターしょうゆ煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 11:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

じゃがいものバターしょうゆ煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる