ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 春菊と桜えびのクリーム煮

<<   作成日時 : 2012/01/25 00:41   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 全国各地で意外な量の雪が降ったとかで多くの人が慌てふためいたり挙句には事故やケガ人まで出ましたとニュースが告げていた本日、大自然の猛威なら10ヶ月ほど前にイヤというほど経験したのにどうしてヒトは学習しないのだろうと自分のことを棚に上げてほざく夜中料理野郎です。溶ける気配すらない万年雪がプライベートにずっしり積もっていることには気づかないフリをして今夜もひとり、夜中に料理します。

 雪のように白いとはいきませんがクリーム煮。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:意外と普通のひとりぶん)
 春菊…5/8束(L230mm×9株、約100g)
 桜えび(乾燥)…だいたい大さじ3(約6g)
 しょうが…みじん切りで小さじ1くらい(約5g)
 鶏がらスープの素+お湯…スープ100mL
 牛乳…50mL
 塩…適宜(例として小さじ0.6くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ0.5+水大さじ0.5
 炒め油…サラダ油大さじ1.5

(作り方)

(1)春菊は根元をちょっとだけ切り落とし、3等分くらいの長さに切ったら大体でいいので茎の方と葉の方に分けておきます。生姜はみじん切りにします。鶏がらスープと牛乳はあらかじめ混ぜておきます。調味料も手元にそろえてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油でややひかえめな強火、春菊の茎の方を炒めます。焦げないように動かしながら1分くらい炒めたら葉の方も入れ、桜えびも入れて全体がしんなりするまで炒め合わせます。

(3)生姜を加えてザッと炒め合わせ、混ぜておいたスープ&牛乳をじゅわっと注ぎます。ひたひたくらいまで煮詰め、塩で味を調えたら水溶き片栗粉で軽くとろみをつけて完了。盛りつけてブラックペッパーを振ります。

画像


 エビのエビらしい風味は殻の部分にあります。えび天やエビフライで尻尾の部分の殻を残すのはそのためでもあるのですが、桜えびは基本が丸ごとなので特に風味がしっかり出ます。ただ相手も春菊なのでえびの風味をしっかり受け止めて負けません。全体的にはお手軽メニューで煮物というより下ゆでしないで済ませるためのスープ&牛乳という感じ、全体をマイルドにまとめるために牛乳を入れたのでクリーム煮としています。ブラックペッパーもしっかり振った方がバランスが取れると思います。

 もう一丁は肉じゃがです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 雪のようにまっしろなココロになれたらいいのに。


 自分で言ってて寒くなるのは雪のせいだと思うことにします。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

春菊と桜えびのクリーム煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる