ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS かぶの茎と豆腐の炒めたの

<<   作成日時 : 2011/11/09 00:41   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 既に日付は変わっていますが11月8日は立冬でした。もともと冷え込んでいるプライベートに外界の冷え込みがようやく追いついてきた感があるわけで、どんどん早くなる日没と合わせて夜中料理野郎がやっと世間様になじめる時期が来ていたりするわけです。しかしそれは年末に立ちはだかる生誕前夜祭的な某イベントを別にすればの話ですと立冬以上に冷たい現実に打ち震えながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 冷え込む時期が旬のかぶ。葉っぱをチャラッと炒めて。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:居酒屋の突出しなら2〜3個分のひとりぶん)
 かぶの茎…4個分(平均L約300mmが24本、約120g)
 木綿豆腐…2/3丁(約200g)
 赤とうがらし…1本(5cm)
 削りぶし…ミニパック1袋(3g)
 しょうゆ…大さじ1.5
 さとう…小さじ2
 炒め油…ごま油大さじ1
 ほか分量外…かぶの茎を下ゆでする熱湯1,000mL+塩小さじ1、さらす冷水が1,500mL

(作り方)

(1)かぶの茎は分量外の塩を入れた熱湯で2分30秒ゆでて冷水に取り、ギュッと絞ったら4cm〜5cm長さに切り分けます。豆腐は重石を乗せて水切りをし、適当にちぎります。赤唐辛子の種を取って小口切りにしてスタンバイ。

(2)フライパンにゴマ油で強火、豆腐を炒めます。端っこにちらほらと焼き目がつくくらい炒めたら、赤唐辛子とカブの茎を入れて炒め合わせます。砂糖と醤油をダッと入れ、汁気が少なくなるまで炒め合わせたら削り節を混ぜ込んで完了。盛りつけます。

画像


 かぶの茎は火が通るまで炒めれば下ゆでしなくてもOKなんですが、実は蕪を買ってきた日に本体と茎を切り離し、下ごしらえを済ませているというウラ事情があります。葉っぱをつけたままにしておくと本体の日持ちが悪くなるのと、後の加工が楽だからというのが理由です。実際本日に限ればほとんど包丁いらず、爆炒シリーズくらいのお手軽さというメリットがあります。何かと豆腐の炒めたのというレシピは過去にコイツコイツがあり、本日は削り節を加えていますが、しっかり水切りをした豆腐が調味料を吸うことで合わせる野菜をおいしくいただけるというのが基本構造なので、水切りはしっかりと。ごま油と唐辛子でパンチ力とエッジを、削り節でボリューム感をつけています。

 もう一丁は先日のテリヤキミートボールです。すっかり味がしみこんでテリヤキ状態ではありませんが(笑)。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 ええ、今夜はほとんど包丁いらずでチャラッと炒めるだけです。


 おひとりさま自虐ネタばかりでココロも少し痛めております。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ちょっと質問なんですが。
バルサミコ+ハチミツのソースですが、
牡蠣にはベストマッチでした。
そこで、カボチャには合わないんでしょうか?

因みに私が作らせてもらったソースは
バルサミコ 大さじ1.5
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
ハチミツ 大さじ0.5
でした。
カボチャより大根のほうがいいでしょうか?

本当に寒くなってきました。
せめて体だけでも暖かくして下さいね。
このブログの入り口と出口が大好きな私です(笑)
NONO
2011/11/09 01:33
NONOさんこんばんは、コメントありがとうございます。

大根は以前にイタリアン焼き大根ってのを作っていますが、そのときは塩とバルサミコだけのシンプルレシピでした。カボチャだったらバルサミコ以外を半分くらいに減らしてカボチャの甘みに頼るかなぁと。

そうですね、カラダくらいはあっためます(笑)。
Zuki
2011/11/10 00:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

かぶの茎と豆腐の炒めたの ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる