ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS さば麻婆

<<   作成日時 : 2011/11/24 01:28   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

 冬支度の締めくくりに衣類をちょっとだけ買い足したかった休日、出かけてみれば世の中の大半はカップルだったり家族だったり友達だったりで節電こそ意識しているもののほぼ例年並みに飾りつけられた街でクリスマス気分を謳歌していたりするわけです。買物も済んだので気温的には相当の寒さまで耐えられるはずなのですがそれ以上に寒いフトコロとハートにどう耐えればいいのかと思案しながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 えーとりあえずあったまるもの。変化球レシピです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:1.5〜2人前くらいのひとりぶん)
 さば…半身1切(約110g)
 干ししいたけ…中2枚(乾燥状態でφ55mm、約5g)
 長ねぎ…みじん切りで大さじ1くらい(φ23mm×L40mm、約15g)
 しょうが…みじん切りで小さじ2くらい(小さめ1片、約10g)
 にんにく…みじん切りで大さじ0.5強くらい(小さめ1片、約8g)
 細ねぎ…見映え
 塩…適宜(例として小さじ0.25くらい)
 片栗粉…適宜(実消費量で小さじ2くらい)
 豆板醤…小さじ1
 甜麺醤…大さじ0.5
 中華スープの素+お湯…スープ120mL
 干ししいたけの戻し汁…大さじ1
 紹興酒…大さじ0.5
 しょうゆ…小さじ1
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ1+水大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1.5
 揚げ油…適宜

(作り方)

(1)鯖はキッチンペーパーで水気を取ってから2cm〜3cm幅に切り、塩を振って他の材料の準備が済むまでほっときます。干ししいたけ・長ネギ・生姜・にんにくは全てみじん切り。見映えの細ネギは小口切り、中華スープ・椎茸の戻し汁・紹興酒・醤油は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)鯖の水気を改めてキッチンペーパーでしっかり取り、片栗粉をまぶしてはたいて170℃前後の油でカラッと揚げたら取り出します。

(3)深めのフライパンにサラダ油で中火、干し椎茸を炒めます。油が全体になじんだら長ネギ・生姜・ニンニクを入れて炒め、香りが立ったら豆板醤と甜麺醤を入れます。均一に炒め合わせて肉味噌みたいな感じになったら混ぜておいた液体調味料(中華スープ・椎茸の戻し汁・紹興酒・醤油)を注ぎます。

(4)煮立ったら揚げておいた鯖を入れて2分くらい味をなじませる感じで煮込み、味見をして必要に応じて塩か醤油で微調整したら水溶き片栗粉でとろみをつけて完了。盛りつけて見映えの細ネギを散らします。

画像


 買物に手間がかかったので、あるもので何かできないかなーといったノリで作っています。とはいえ揚げて炒めて最後は煮る、しかもサバ以外の材料は全てみじん切りなわけで、どう考えても休日メニューでしかない本日だったりします。あんかけっぽく仕上げようと思っていたら麻婆豆腐みたいな作法になっていたのでこのネーミング。最近はお手軽中華のコーナーにも麻婆○○のバリエーションが増えてきていますが、斜め上を行く変化球です。サバは豆腐や野菜ほど辛さをやわらげる効果がないので豆板醤は控えめ、サバが動物性なのでひき肉の代わりに干し椎茸。食感の楽しさとかはあるんですけど全体的にはかなり濃厚、これなら手間ひま的にサバの味噌煮をピリ辛で作るよなあと反省していたりします。

 もう一丁は箸休め、レタスをニンニクと炒めてぽん酢調味料で味つけしただけのもの。いくらでもレタスが食べられてしまうのでレタスが安くないと作れませんが、お気に入りなので気が向いたらレシピ化します。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 それでもボーナスが出ればフトコロは温かくなると思うわけです。


 ハートの寒さに効くボーナス、募集しております。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
− タイトルなし −
 大抵のことに速攻でココロが折れることにかけては絶大な自信がある夜中料理野郎ですが、さすがにここまで急激に冷え込まれると粉砕レベルでココロが砕けてしまったりするわけで、ベッドの中から携帯電話で有給休暇を申請しようかと本気で考えてしまったりします。などと迷っているうちに時計は進むわけで実際のところは土壇場で飛び起きてロケットダッシュをかましながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/12/02 01:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハートの寒さに効くボーナスとはこれいかに。

あ〜、ヴィーナスですなぁ…。

NONO
2011/11/24 12:54
Zukiさんお久しぶりです!
ご無沙汰しております。

またユニークなメニューですね!!
どんな味なんだろう…気になります。

そしてレタスの箸休め、めちゃめちゃおいしそう!!
宅飲みで出したら喜ばれそうですね。
レシピ化、切望しています^皿^
ユキコフスキー
2011/11/24 19:44
NONOさんこんばんは、コメントありがとうございます。

ボーナスとかけてヴィーナスと解く。
そのココロは、
期待するほど裏切られる(笑)。

ああ寒い(←馬鹿)。
Zuki
2011/11/25 00:44
ユキコフスキーさんこんばんは、コメントありがとうございます。もともとピリ辛あんかけの要領なので、いい生サバがてに入るならおいしいですよ。

レタスのレシピは超・簡単ですがレタスフリークにはキラーアイテムなので、レタスの高かった夏場は手が出なかったんですよね。安いうちにレシピ化しましょうね。
Zuki
2011/11/25 00:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

さば麻婆 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる