ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS つくねと新ごぼうの鶏ごぼう・改

<<   作成日時 : 2011/08/01 01:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 常に休日の予定がまっしろの夜中料理野郎には珍しく2週連続で土日にイベントが発生した今月、今回の土日は土曜に騒いで日曜に片づけてという行為の結果、高校野球の投手でもないのになぜか肩が痛かったりするという日焼け以上に面倒な症状を抱えていたりします。高校生の頃はもっと回復力があったのにと戻らない過去を振り返りつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 過去レシピはこちら、料理はリニューアル。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:世間では1.5人前〜2人前くらいのひとりぶん)

[本体]
 新ごぼう…1本(根元のφ22mm×L880mm、約175g)
 鶏ひき肉(モモ6:ムネ4くらい)…120g
 長ねぎ…2/15本(φ20mm×L40mm、約15g)
 長いも…約40g(例としてφ50mm×L17mm)
 溶き卵…0.5個ぶん(M玉1個、約65gの0.5個ぶん)
 しょうゆ…小さじ0.5
 片栗粉…大さじ0.5
 ほか分量外…見映えの野菜(本日はかいわれ)を適宜、ごぼうをさらす水が1,000mL

[煮汁]
 お湯…350mL
 うすくちしょうゆ…大さじ1
 さとう…大さじ0.5
 日本酒…大さじ0.5

[おまけのつけだれ]
 しょうゆ…大さじ0.5
 みりん…大さじ0.5
 さとう…大さじ0.5
 日本酒…大さじ0.5
 水…大さじ0.5
 溶き卵…0.5個ぶん(M玉1個、約65gの0.5個ぶん)

(作り方)

(1)まずはつくねから。長芋は皮をむいてすりおろし、長ネギはみじん切りにします。卵は割りほぐし、調味料も周囲に用意しておきます。ボウルにネギと鶏ひき肉、薄口醤油と片栗粉を入れて粘りが出るまでしっかりこねます。溶き卵を2回くらいに分割投入しながら更にしっかりこね、おろした長芋も3回くらいに分割投入しながら均一になるまでしっかりこねたらラップをして、冷蔵庫に入れて他の準備が済むまでほっときます。

(2)新ごぼうはていねいに泥を洗い流し、7cm長さを目安に切ったら叩くなり押しつぶすなりして繊維を破壊します。それから太いものは2つから4つに裂き、分量外の水に3分さらしたらザルに取って水気を切ってスタンバイ。

(3)煮汁の材料を鍋に入れて強火にかけます。沸いたらごく弱火にし、つくねのタネを大さじ1杯ぶんくらいずつスプーンで投入します。全部入れたら中火にし、優しく転がしながら色が変わるまで加熱します。

(4)つくねの色がしっかり変わったらごぼうを入れて強火、煮立ったところでアクが出るようなら除去し、弱火にしてから落としぶたをして煮ます。

(5)煮ている間におまけのつけだれを作ります。水と溶き卵以外の材料を電子レンジOKの容器に入れ、電子レンジ(500W)で25秒加熱して軽くアルコールを飛ばしつつ砂糖を溶かします。それから水を混ぜて冷まし、しっかり冷めたら取り鉢に移して溶き卵を足しておきます。

(6)後は煮えるのを待つだけ、落としぶたをしてコトコト20分煮たら火を止めて粗熱が取れるまで待って完了。盛りつけて見映えの貝割れをあしらいます。

画像


 新ごぼうの時期は初夏なので、実のところ新ごぼうとしてはシーズン終盤に滑り込みで作っていたりします。過去レシピは肉らしい食感のつくねと普通に煮物の味つけ、形が違うだけで鶏ごぼうとしての作法は基本形のまま。長芋でふわふわ感を出したつくねに合わせて薄味で炊き、物足りなさを感じたり飽きたりしたら溶き卵入りでがっつり濃い味のつけだれでどうぞという2ウェイ構成になった改良版の本日です。もも肉は脂肪分が煮汁に溶け出すのでごぼうがよりおいしくなる効果が、むね肉は溶け出す脂肪が少ないぶんつくねが縮まずに仕上がる効果がありますが、そのために2種類用意したわけではなく、たまたまあったのでラッキーということで。

 ばっちり写り込んではいるのですが、プチトマトを添えています。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 高校時代は高校時代で、ふわふわと浮わついていました。


 夜中にひとりで料理する未来なんて予想してませんでしたから。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

つくねと新ごぼうの鶏ごぼう・改 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる