ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼茄子と高野豆腐の冷たい炊き寄せ

<<   作成日時 : 2011/07/04 01:06   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 事務連絡から入りますが、7月7日から出張のため今週の夜中料理はいつもより1日短く、7/6の夜中で一区切りです。そしてここからがお約束ですが、ええそうです織姫に逢いに行くんですと書ける身分ならどんなにいいことかとじっと手を見る夜中料理野郎です。内モンゴルで見上げた夜空を思い出しつつオイラの一番星はどこにいるんだと冷え切った気分で今夜もひとり、夜中に料理します。

 ええ冷え切ってます、ナスと高野豆腐が。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:料理本ならきっちり2人前だろうひとりぶん)
 なす…2本(太いところのφ約45mm×L100mmが2本、計約150g)
 高野豆腐…2.5枚(乾燥状態でW55mm×D66mm×H18mmが2.5枚、計約45g)
 そばの新芽…見映えとして適宜
 ほか分量外…高野豆腐を一瞬だけひたす水500mL

[ひたし出汁]
 和風だしの素+お湯…だし汁450mL
 うすくちしょうゆ…大さじ1.5
 みりん…大さじ1.5
 日本酒…大さじ1.5

(作り方)

(1)高野豆腐を分量外の水に10秒ほどさらし、4等分に切ります。ひたし出汁の材料を鍋に沸かし、高野豆腐を入れて10分ほど弱火でコトコト含め煮にします。

(2)その間にナスの下ごしらえ、ヘタの周囲をクルリと切り落とし、皮の部分にタテに4本〜5本切りこみを入れ、おしりの方から菜箸で、全長の半分くらいの深さの穴を開けてスタンバイ。

(3)高野豆腐を煮含め終えたら今度は茄子、焼き網を使って強火で焼きます。皮が焦げ焦げになっても気にせず転がしながら焼いていき、菜箸で開けた穴から勢いよく湯気または汁気が出てくるまで焼きます。

(4)ナスが焼きあがったら熱いので気をつけつつ、でも熱いうちに皮をむきます。後は食べやすく切って高野豆腐の入った鍋に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫できっちり冷やして完了。盛りつけて蕎麦の新芽をあしらいます。

画像


 茄子の焼びたしバリエーションは過去にこんなのを作っていますが、和風だしなので脂が固まるリスクもなくキンキンに冷やして食べるのがおいしい本日です。ひたし出汁の分量は一般的な茄子の焼きびたしとしては薄味、高野豆腐の含め煮としてはもっと甘みをつけたい半端なレシピなのですが、茄子の甘みと高野豆腐がたっぷり吸った出汁で相互補完するのでこのくらいか、わずかに薄味がグッドバランスです。焼いた茄子の香ばしい風味が入った出汁を高野豆腐が吸うのでとても幸せ。なお蕎麦の新芽はほろ苦さがイカすこの時期限定のスプラウト、季節感重視で入れていますがピリッとした風味が欲しいならポピュラーな薬味でどうぞ。

 本日のもう一丁は焼鳥です。ああ日本人。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。





 向こう岸に織姫がいるのなら天の川でも渡りたい気分です。


 そもそも数万光年の単位で離れていたりしますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

焼茄子と高野豆腐の冷たい炊き寄せ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる