ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 炒辣洋白菜(キャベツの中華風即席甘酢漬け)

<<   作成日時 : 2011/03/10 01:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 夜中料理的には11日間の出張に出発するカウントダウンが始まっている昨今で、仕事的にも忙しくなってきていたりします。ところがそんなときに限って冷蔵庫の在庫だけでなくゴミの日のタイミングとかまで考慮しなければならず、出発日までに材料を使いきればいいというわけではないことに今さら気づいていたりするわけで、冷蔵庫の中にゴロンと存在しているそいつを投げたしたくなる気分で今夜もひとり、夜中に料理します。

 ゴロンとしていたコイツ、中華風の速攻シンプル甘酢漬け。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:居酒屋の小鉢で4〜5鉢くらいのひとりぶん)
 キャベツ…1/4玉弱(約250g)
 赤とうがらし…1本(約5cm)
 穀物酢…大さじ1
 米酢…大さじ1
 さとう…小さじ4
 炒め油…ごま油大さじ1.5

(作り方)

(1)キャベツは千切りにします。赤唐辛子は種を取って小口切り、酢と砂糖は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)深めのフライパンにご油で弱火、赤唐辛子を温めます。しっかり風味が出たら強火にしてキャベツを炒めます。しんなりしたところに混ぜておいた酢と砂糖を投入し、ザッと混ぜたらバット等に広げて冷まして完了。味がなじんでから盛りつけます。

画像


 チャオラーヤンバイツァイ、とか読むのだと思う造語(オイ)、中華料理の辣白菜(ラーバイツァイ)の強引なアレンジです。分かりやすいので洋白菜と書いていますが、キャベツを意味する中国語は他にも圓(円)白菜とか、巻芯菜とかいうのがあるみたいです。しっかり冷まして味がしみてからの方が、当然おいしいです。中華風の即席ザワークラウトみたいなイメージで普通の千切りにしたんですが味つけはバリバリ甘酢漬け、ザワークラウトっぽさを出すにはもう少し酸味を強くするべきかなあと思いつつもキャベツ1/4玉ぺろりの青虫メニュー(笑)です。

 本日のもう一丁は、ベタに鶏のから揚げです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 いや投げ出したくなったのはキャベツです。人生じゃないです。


 だから捨てるのは生ゴミですって。いや、だから自分じゃなくて。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

炒辣洋白菜(キャベツの中華風即席甘酢漬け) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる