ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS じゃがいものキムチ炒め

<<   作成日時 : 2011/03/09 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 事務連絡から入りますが、夜中料理野郎は15日から25日まで出張です。冷蔵庫内の在庫整理の進み具合にもよりますが、ブログ的には早ければ11日の夜中からお休み、順調なら再開は27日の夜中からということになります。休止期間が条件付きでフレシキブルなのは計画的に生きていくことが目覚まし時計の次に苦手な夜中料理野郎の人間性そのままだからで、行き当たりばったりの流れで今夜もひとり、夜中に料理します。

 相性抜群、シンプルな炒めもの。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2〜3人前だろうひとりぶん)
 じゃがいも…やや大きめ1.5個(約240g)
 白菜キムチ…約80g
 炒りごま(白)…大さじ0.5
 しょうゆ…大さじ0.5
 さとう…小さじ0.5
 炒め油…サラダ油大さじ1
 ほか分量外…ジャガイモをさらす冷水が適宜、つけあわせの野菜類を適宜

(作り方)

(1)ジャガイモは皮をむいて1cm角を目安の拍子木切りにしたら分量外の水に3分〜5分ほどさらし、ザルにとって水気を切っておきます。キムチを細かく刻んだらスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で中火、ジャガイモを炒めます。くっついたり焦げたりしないよう、たまに動かしながら5分を目安に炒めます。そこに砂糖を入れてザッと炒め合わせ、更に醤油を入れて炒め合わせます。最後にキムチを入れて強火、フライパンをあおりながらしっかり風味が立つまで炒めたらゴマを混ぜ入れて完了。盛りつけます。

画像


 炒めものの味つけに刻んだキムチを使うのはコイツで、ジャガイモに韓国風の味つけはコイツで実施済み。というかチヂミの生地にすりおろしたジャガイモを使ったりするわけで、もともと相性のよい組合せだったりします。ジャガイモの太さと炒め加減は好みですが、明確に存在感のある1cm角の本日。炒め時間の目安は全体が透き通るまでの時間の倍で、全体がほっくりするか、わずかにしゃっきり感が残るかといった仕上がりです。味つけはキムチの銘柄に著しく依存しますが、ジャガイモ本体にも軽く味をつけておいた方がおいしいのと、くっつき防止で水にさらした分だけ抜けてしまう味の補強に砂糖と醤油をちょっとだけ使っています。

 本日はもう一丁も韓流、豚バラ薄切りをテジカルビっぽく。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 夜中にひとりで作るのは得意です。


 ひとりで食べるのは苦手ということに…ダメですか。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

じゃがいものキムチ炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる