ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大根と厚揚げの中華味噌炒め

<<   作成日時 : 2011/02/18 00:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 半分は優しさでできています、という薬があった気がします。夜中料理野郎の通常の週末は半端に余った材料を超適当に使いきったり、冷蔵庫や冷凍庫の在庫を見ながら週明けから何を作ろうか、そのための買出しは何がどのくらい必要か、足りない調味料はないかと考えたりすることで一瞬だけできていたりします。残りはぐうたらしているんですと出張前に今夜もひとり、夜中に料理します。

 多分これからやっつけメニューが並びます。第一弾。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。いつもありがとうございます。

→レシピブログ

(分量:副菜だったら4人前くらいになりそうなひとりぶん)
 大根…1/4本(φ70mm×L80mm、約275g)
 厚揚げ…1枚(W85mm×D85mm×H25mm、約180g)
 豆板醤…小さじ1
 甜麺醤…大さじ1
 紹興酒…大さじ1
 しょうゆ…小さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1
 ほか分量外…厚揚げの油抜きをする熱湯700mL、見映えの野菜を適宜

(作り方)

(1)厚揚げは分量外の熱湯で油抜きして1cm〜1.5cm角くらいのさいの目切りにします。大根も皮をむいて似たようなサイズのさいの目切り。調味料は全部混ぜた状態でスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油でやや弱めの強火、大根を炒めます。焦げつかないようたまにフライパンをあおりながら約3分、透き通るまで炒めます。

(3)そこに厚揚げを入れ、ザッと炒め合わせたら全開の強火。同様にたまにフライパンをあおりながら1分炒めます。最後に混ぜておいた調味料をダッと入れたら汁気を飛ばすように1分炒めて完了。ゴロゴロと盛りつけます。食べるときはレンゲやスプーンで。

画像


 一年くらい前に韓国風の炒めものを作った大根、本日は中華でビーガンメニュー。しっかりからむ味噌系の調味料は合うみたいです。ホイコーローみたいな味の構成ですけど、仕上がり自体は比較的に優しくて副菜向き。ゴマ油を使ってこってり、にんにくや生姜もきっちり効かせればかなりパンチ力が出る気もしますが、どっさりの量をスプーンやレンゲでざくっとすくって頬張るならこのくらいの味つけの方が飽きないと思います。

 どっちが副菜なのか解らないもう一丁は、昨晩の牛キムチ肉豆腐。ほらしっかり煮物でしょ(笑)。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。いつもありがとうございます。




 ノー炊飯器ライフの半分はおひとりさまでできています。


 残り半分もおひとりさまでできています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

大根と厚揚げの中華味噌炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる