ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギ塩なめたけ・汁なし担々麺風

<<   作成日時 : 2011/01/14 01:36   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

 クリスマスですねとか年末ですねとかおめでとうございますの時期を通り過ぎ、とりあえず寒いですねと言っておけば挨拶になってしまう今日この頃です。しかしダメ人間路線をグズグズと突き進む夜中料理野郎の場合、次のイベントまで間が空いて寂しいなと思う以前にああ期間限定の挨拶がいらなくなって楽になったと思ってしまったりするわけで、こんなんで人生にイベントが来るのかと首をかしげながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 シンプル+シンプルで一見ゴージャス、担々麺風なめたけです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:おつまみとしてまっとうなひとりぶん)

[本体]
 えのき…小さい1袋(約100g)
 長ねぎ…0.15本(φ22mm×L55mm、約18g)
 絹さや(下ゆでしたもの)…見映え
 塩…小さじ0.1くらい
 練りごま(白)…大さじ0.5
 日本酒…大さじ1
 ラー油…小さじ0.5

[肉味噌]
 合挽肉…45g
 甜麺醤…小さじ2
 しょうゆ…大さじ0.5
 紹興酒…大さじ0.5
 炒め油…サラダ油大さじ0.5

(作り方)

(1)えのきは石突を切り落として2等分の長さに切り、適当にばらしておきます。長ネギは千切りに。見映えの絹さやは斜め切りにします。肉味噌の調味料はあらかじめ混ぜてスタンバイ。

(2)肉味噌から。フライパンにサラダ油で中火、ひき肉を炒めます。肉の色がしっかり変わってぽろぽろになったら混ぜておいた甜麺醤・醤油・紹興酒を投入。肉にしっかり味が入るまで1分くらい、煮詰めながら炒めたら取り出しておきます。このとき余計な油が切れるよう、取り出した器を少し傾けておきます。

(3)後は簡単速攻、小鍋にえのきとネギを入れ、塩・練りゴマ・日本酒・ラー油を入れます。ザッと混ぜて強めの中火にかけたら、ぐるぐる混ぜながらエノキがとろんとするまで加熱して完了。えのきを盛りつけたところに油を切りながら肉味噌をトッピングし、見映えの絹さやを飾ります。食べるときはざくざく混ぜて。

画像


 単品ネギ塩なめたけの過去レシピはこちら。本日は塩味ひかえめで練り胡麻のコクとラー油の辛味をプラス、別路線で作った肉味噌を乗っけて味を決める汁なし担々麺ふうに仕上げています。なめたけ自体はテクもコツも不要の速攻レシピ。肉味噌も調味料だけの速攻レシピですが、炒め油に加えて肉から出る油でできあがりはかなり油っぽいので、盛りつける時にその油を入れないよう小細工するのが数少ないポイントです。練り胡麻とラー油が担々麺風、入れなければ炸醤麺(ジャージャーめん)風(笑)。

 もう一丁は先日の大判がんもと大根の煮物。存在感あるなぁ。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 でも実際、本当に寒いここ数日。


 風呂と布団だけがあっためてくれる底冷えのノー炊飯器ライフ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
塩なめたけのチャジャンミョン(韓国炸醤麺)風
 バレンタインデーもホワイトデーもダメだった人達のために韓国では4/14をブラックデーと呼ぶそうで、おひとりさま連中が「ソロプデ(ソロ=英語のsolo、プデ=部隊)」と称して黒い服を着たり黒いものを飲み食いしたりするそうです。しかしそのジャンルにおける黒さに関しては墨汁にも負けない自信がある夜中料理野郎の場合、今年のホワイトデーなんか震災のどさくさでやり過ごしたんだぜとうそぶいて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/04/15 01:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ネギ塩なめたけ・汁なし担々麺風 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる