ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆり根とせりの白ワインバター炒め

<<   作成日時 : 2011/01/18 01:17   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 干支はとっくの昔に寅年から卯年、それでいてプロ野球のキャンプインはまだまだ、なのにどうしてこんなところに縦ジマがびっしりあるのかとツッコミを入れたくなる気圧配置で日本列島はこれでもかというほど冬だったりします。いつものスーパーも心なしか人口密度が低め、客が少ないからだろう特売になっている掘り出しモノにひとりでテンションを上げながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 実際に掘り出しモノ、ゆり根です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2〜3人前くらいのひとりぶん)
 ゆり根…小ぶり2個(φ60mm×H30mmが2個、計約130g)
 せり…1/2把弱(L360mmが7株、計約60g)
 ピンクペッパー…見映え
 白ワイン…大さじ1.5
 塩…小さじ0.3くらい
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…バター20g
 ほか分量外…ゆり根を下ゆでする熱湯1,000mL

(作り方)

(1)ゆり根は根元に切込みを入れながらバラバラにはがし、ザッと洗ったら派手に黒ずんでいるところを削り取っておきます。セリは根元を切り落とし、5cm長さに切ってスタンバイ。

(2)分量外の熱湯に百合根を入れ、ジャスト2分ゆでたら取り出してザル等で水気を切ります。

(3)フライパンにバターで強火、バターがぼちぼち溶けたら焦げ色がつく前にゆり根をダッと入れて炒めます。ゆり根の全体にバターが行き渡ったら即座に白ワインを投入、強火でガンガン炒めます。汁気が減ったらセリを入れ、ザッと炒め合わせたら塩とブラックペッパーで味を調えて完了。盛りつけてピンクペッパーを飾ります。

画像


 ゆり根はほくほく冬の味…ってのは好日弁当日記。さんのフレーズです。先日は長芋のクミン炒めも作っていただきました(そのお弁当はこちら)。そんな百合根のほくほく感を生かしつつごくシンプルなバター炒めにする本日、下ゆででほっくり感を引き出しておいてバターと白ワインでビシッと風味を。見映えでピンクペッパーを使っていますが塩とブラックペッパーをしっかりめに使うことで味が引き立ちます。セリの加熱時間は短めにして風味を生かすように。贅沢に見えますが、ええっという値段の特売でした。

 でも実のところ、本日はゆり根以上にこっちの特売が凄かった。金目鯛(頭)がメインです。冬らしくびしっと煮付け、こういう特価品がたまにあるから夜中料理生活も悪くない。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 寒波のおかげでにわかバブルの食卓です。


 おひとりさま人生は常に寒波にさらされていますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これもいただき!(笑)。
いつもありがとうございます。
ゆり根はほくほく冬の味、ですねえ。
せりがもうすこし安くなる頃に
作ってみたいとおもいます!

好日弁当日記。
2011/01/18 22:17
よっちゃんさんこんばんは、コメントありがとうございます。いいですよね、ゆり根。私のところでもタイミング次第では「オイオイ」という値段で買えたりします。

現住所の地域ではいい加減セリも安くなってきた、って感じです。まあ白菜とか大根とかは更に輪をかけてべらぼうに安かったりしますけど(笑)。
Zuki
2011/01/19 01:10

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ゆり根とせりの白ワインバター炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる