ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS カリフラワーと厚揚げの含め煮

<<   作成日時 : 2010/12/01 01:23   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 日付が変わって今日から師走、世の中の大半が待ち焦がれているのだろう2010年前に生まれた誰かの誕生日とはフルスイングで無縁な夜中料理野郎の場合、気がつけば今年もまた1年のの92パーセントを無為に浪費してきた後悔しか残っていなかったりします。吐く息の白さと増え始めた一般家庭のイルミネーションを交互に見比べながら年賀状のことでも考えようと気を紛らわせて今夜もひとり、夜中に料理します。

 そんな今夜はスーパーシンプル、和洋折衷の煮物。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜なら3人前くらいありそうなひとりぶん)
 カリフラワー…小ぶり1株(φ100mm×H70mm、約240g)
 厚揚げ…1枚(W80mm×L110mm×T20mm、約160g)
 いんげん(塩ゆでしたもの)…見映え
 和風だしの素+お湯…だし汁300mL
 日本酒…大さじ1
 さとう…大さじ1
 うすくちしょうゆ…小さじ4
 ほか分量外…油揚げの油抜きをする熱湯750mL、カリフラワーを下ゆでする熱湯750mL+塩小さじ0.5

(作り方)

(1)油揚げは分量外の熱湯で油抜きをしてから2cm角くらいのさいの目切りにします。カリフラワーは食べやすい大きさにばらしてから分量外の塩を入れた熱湯できっちり1分30秒、下ゆでしたらザルで水気を切ってスタンバイ。

(2)といっても後は煮るだけ、だし汁・日本酒・砂糖・薄口醤油を鍋に入れて煮立て、厚揚げとカリフラワーをゴロゴロと入れます。再沸騰したらグッと弱火に、落としぶたをして10分コトコト煮たら火から降ろして粗熱が取れるまで放置して完了。味を含んだところで盛りつけ、見映えのインゲンをあしらいます。

画像


 カリフラワーは日光に当てると黄ばんでしまうので、真っ白が好まれる日本では覆いをかけて栽培します。このためどうしてもブロッコリーより高価、更に栄養価でもブロッコリーに負けているという点が手伝ってか、食感や見映えの魅力があるにもかかわらず地味系の野菜。ゆでてサラダってだけじゃ能がないのはブロッコリーと同じ、おとなしい味つけで優しく煮含める本日は長めに煮込んでほろほろの食感。カリフラワーだからこそ可能な仕立て、ブロッコリーをこんなに煮込んだらバラバラですから。

 だしの素を除けばビーガンメニューなので、塩鯖を。今は秋鯖と寒鯖の間ですが、ほれぼれする脂の乗りです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 おひとりさまは寒さもひとしおの12月。


 もういくつ寝るとお正月まで早送りしたいノー炊飯器ライフ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

カリフラワーと厚揚げの含め煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる