ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS もやし炒め「グリーンカレー風」

<<   作成日時 : 2010/10/19 01:39   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 実のところ今週の夜中料理は明晩で打ち止めの予定なのですが、来月早々から長めの出張を控えている身としてはそろそろ冷蔵庫の在庫整理に取り掛かりたかったりするわけで、来週の夜中料理は今週よりも更にやっつけもの・片付けものが増えそうな予感があったりします。まあ不必要は発明の母なので土壇場になればまた何か適当に思いつくさと世の中で最も不必要な夜中料理野郎が今夜もひとり、夜中に料理します。

 ひさびさのスーパーシンプルもやし炒め、本日はアジアンエスニック。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2人前相当のひとりぶん)
 もやし…1/2袋(125g)
 干しえび…大さじ0.5
 赤とうがらし…1本(約55mm)
 泡盛…大さじ1
 グリーンカレーペースト…大さじ0.5
 鶏がらスープの素…スープ約60ml相当分
 ココナッツクリームパウダー…大さじ2(約15g)
 ココナッツクリームパウダーを溶くお湯…小さじ4
 炒め油…ピーナッツ油大さじ1

(作り方)

(1)赤とうがらしは種を取って1mm幅くらいの小口切りにします。干しえびは泡盛に15分くらい浸して戻し、取り出して細かく刻みます。残った泡盛に鶏がらスープの素とグリーンカレーペーストを溶いておきます。ココナッツクリームパウダーをお湯で溶いてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにピーナッツオイルで全開の強火、干しえびと唐辛子を入れてザッと油をなじませたらモヤシを投入します。手早く炒め合わせてもやしが透き通ってきたら混ぜておいた泡盛・グリーンカレーペースト・鶏がらスープの素を投入。均一になるよう炒め合わせつつ泡盛が蒸発する風味が一段落したら、溶いておいたココナッツクリームを入れて乳化する程度にザッと炒めて完了。つゆだく上等で盛りつけます。

画像


 ちょっと前にエスニックの調味料をロクに使わないインチキなパップンファイデーンを作ったんですが、そのときに思い出したのが、春先から初夏まで続いた一連のもやし炒めシリーズにアジアンエスニックが入っていなかったということ。個性満載の風味とびしびしの辛さにココナッツミルクをまとわせて角を取る、グリーンカレーのバランスは個人的にお気に入り。ココナッツクリームパウダーを濃いめに溶いてもつゆだく上等の仕上がりになってしまいますが、このスープをたっぷり含ませながら食べるのがおいしいです。なお塩などを一切入れていませんが、グリーンカレーペーストと鶏がらスープの素の塩気で充分でした。グリーンカレーペーストの銘柄にもよりますが。

 本日のもう一丁はこれもひさびさ、テリヤキチキン。リンクはテリヤキチキンサンドのレシピですが、基本的に同じです。こっちの方だけで1人前っぽいじゃんとツッコミが入りそうですが、そもそももやし炒めが副菜なので。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 冷蔵庫の在庫整理に取りかからなければと思います。


 最大の在庫は自分自身だという気もしますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

もやし炒め「グリーンカレー風」 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる