ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 八宝絲

<<   作成日時 : 2010/08/30 00:40   >>

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 4

 済みません、と言わなければいけない状況は夜中料理野郎の場合常に星の数ほど存在するわけで、残りの人生すべてを地べたに頭をすりつけたまま過ごしても既に差し引きはマイナスだろうとすら思っていたりします。実は本日の料理も記号論だけの悪ふざけメニューで世間にそんな料理は実在しない、たぶんこれで墓石にも済みませんと彫らなければならないと覚悟して今夜もひとり、夜中に料理します。

 細長い材料を八種類、八宝菜じゃなく八宝絲。済みません。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。済みませんがよろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識ならがっつり2人前のひとりぶん)
 豚モモ肉(一口カツ用とかの小さいブロック)…約60g
 冷凍ロールいか…約50g(解凍状態、冷凍時は約60g)
 赤パプリカ…1/2個(太いところのφ約80mm×H約100mmの1/2個、計約65g)
 黄パプリカ…1/2個(太いところのφ約80mm×H約100mmの1/2個、計約65g)
 もやし…3/5袋(約150g)
 水煮たけのこ(細切り)…50g
 スライスきくらげ…乾燥状態で約5g
 細ネギ…5本(φ約3mm×L約480mmが5本、計約20g)
 しょうが…みじん切りで小さじ2くらい
 塩…小さじ0.2くらい
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 しょうゆ…大さじ1
 オイスターソース…大さじ1
 紹興酒…大さじ1
 中華スープの素+お湯…スープ100ml相当分
 水溶き片栗粉…片栗粉が大さじ0.5
 炒め油…サラダ油大さじ1.5+追加で大さじ1
 仕上げ油…ごま油大さじ0.5

[肉の下味]
 しょうゆ…小さじ1
 胡椒(パウダー)…少々
 紹興酒…小さじ1
 しょうがの絞り汁…小さじ0.5

[イカの下味]
 塩…小さじ0.1くらい
 胡椒(パウダー)…少々
 紹興酒…小さじ1
 しょうがの絞り汁…小さじ0.5

(作り方)

(1)済みませんが豚肉は繊維に沿って4mm角くらいの細切りにしたら下味の調味料をもみこんでおきます。解凍したイカも同様に細切りにして、下味の調味料をもみこんでおきます。きくらげはパッケージの表示に従って戻し、タケノコと一緒にしっかり水気を切っておきます。パプリカは3mm幅くらいの細切り、細ネギは8cm長さくらいに切ります。醤油・オイスターソース・紹興酒はあらかじめ混ぜておいたら済みませんがスタンバイ。

(2)済みませんが深めのフライパンにサラダ油で中火、豚肉を炒めます。しっかり色が変わったらひとまず取り出します。そのままのフライパンで今度は強火、イカを炒めて同様に色が変わったら取り出し、ここで済みませんがフライパンを一度きれいにします。

(3)済みませんがきれいにしたフライパンに追加のサラダ油で強火、しょうがを入れてちょっとだけ炒めたらパプリカともやしを入れます。もやしが透き通ったらタケノコときくらげを入れて炒め合わせ、油が全体に回ったところで肉とイカを戻し、ネギを入れてザッと炒め合わせたら塩とあらびきブラックペッパー、混ぜておいた醤油・オイスターソース・紹興酒を加えます。アルコールの蒸発が一段落したあたりで中華スープを投入、煮立ったら味見して必要なら塩かお湯で微調整します。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたら仕上げのゴマ油を混ぜ込んで済みませんが完了。盛りつけます、済みません。

画像


 済みません、青椒肉絲の「絲」は細切りという意味なので、細長い材料を8種類そろえればこういうネーミングが可能なんじゃないの、というふざけたメニューの本日です。細切りが合う材料だけで構成するということで、八宝菜っぽい海鮮類はイカのみ。具だくさんの青椒肉絲になってしまうリスクを避けるためにピーマンも除外。そもそも青椒肉絲に見える酢豚も含めて、王道中華の系統はブログを始めてから正統派の堂々メニューをほとんど作っていない気がします、済みません。分割で炒めているのは中華でいう油通しの簡略版、肉やイカが必要以上に縮まず硬くならないので。

 済みませんが下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 実は白菜がないので、細切りを解除しても八宝菜ぽくなりません。


 本当に済みません。おでこが擦り切れてハゲたら困るけど。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
しょうが レシピ ためしてがってん
シーフードカレー ... レシピは見ずとも、適当にスパイスカレーを作るのが好きになりました。適当といっても、必ず外さないのは、??玉ねぎのみじん切りとトマトを使う、??しょうがとにんにくのすりおろしを入れるということ。 生のトマトを使わないで瓶入りのトマトソースを使っ ...(続きを読む) 八宝絲 ... レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。済みませんがよろしくです。 ... 計約20g) しょうが…みじん切りで小さじ2くらい 塩…小さじ0.2く... ...続きを見る
しょうがの今時事情
2010/08/31 12:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
済みません、すべてが済みませんから始まるレシピは生まれて初めて読んだので、会社で笑ってしまいました。
工夫がたくさん、とってもユニークでおいしそうなメニューですね!!
ユキコフスキー
2010/08/30 10:10
Zukiさん、こんばんは^^
本当に可笑しくてお腹を抱えながら読ませていただきました♪
八宝菜じゃなく八宝絲・・・。
でも、八宝菜じゃあ、ダメなの?
とっても美味しそうですよ*^-^*
celica
2010/08/30 18:24
ユキコフスキーさんこんばんは、コメントありがとうございます。こんな料理で済みません(笑)。

具だくさんの青椒肉絲に見えたら困るからピーマンを使わない、なんてのは工夫のうちに入りません…とりあえず、済みませんと(笑)。
Zuki
2010/08/31 00:52
celicaさんこんばんは、コメントありがとうございます。

もともと「白菜の旬は寒い時期だから、この時期はもやしで八宝菜だ!」という発想だったんですが、気がついたら悪ふざけになっていました。でも個人的に八宝菜にはうずら卵を入れたい(笑)。

おいしそうと思っていただけたのならありがたいです。これからも全力で馬鹿メニューを…いやもっと普通に生きていきたい(笑)。
Zuki
2010/08/31 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

八宝絲 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる