ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 青椒肉絲に見える酢豚・再

<<   作成日時 : 2010/07/14 01:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

 よくよく考えてみればテレビのアナログ放送終了まで、あと1年を切っていたりするわけです。それはとりもなおさず、あと1年以内で我が家のテレビには何も映らなくなることを意味しています。いや厳密に言えばレンタルのDVDとかは映るわけですが、それでは今以上に世の中から取り残されてしまうわけで、実は既にいろんな意味で取り残されているじゃないかと自分で自分の地雷を踏みながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 1年ぶりの再放送、悪ふざけメニューを高画質で。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識なら二人前くらいのひとりぶん)
 豚モモ肉(一口カツ用とかで売ってる小さな塊のヤツ)…80g
 ピーマン…中型3個(約130g)
 黄色パプリカ…大きめ2/7個(約60g)
 赤パプリカ…大きめ1/3個(約60g)
 たけのこ(水煮細切り)…50g
 しょうが…みじん切りで大さじ0.5くらい
 水溶き片栗粉…片栗粉が大さじ0.5
 炒め油等…油通しにサラダ油適宜、その後の炒め油はサラダ油小さじ2

[肉の下味]
 しょうゆ…小さじ1
 紹興酒(なければ日本酒)…小さじ1
 片栗粉…小さじ2

[甘酢]
 ケチャップ…大さじ1.5
 さとう…大さじ1.5
 酢…大さじ2
 水…大さじ2
 しょうゆ…小さじ0.5
 鶏がらスープの素…小さじ0.25

(作り方)

(1)甘酢の材料を小鍋に入れて強火にかけ、砂糖を溶かしながら沸かします。煮立ったら10秒ほどキープし、火から降ろして自然冷却しておきます。

(2)豚肉は繊維に沿って2〜3mm幅の細切りにし、醤油と紹興酒をよくもみこんでから片栗粉をまぶしてドロリとした状態にし、他の材料の準備が済むまで冷蔵庫に入れておきます。タケノコはよく水を切り、ピーマンとパプリカは肉と同様に2mm幅くらいの細切りにしてスタンバイ。

(3)フライパンに油を1cmくらい注いで中火にかけ、油が熱くなる前に豚肉を入れてバラバラにほぐします。温度が上がって揚げ物っぽい音がし始めたら弱火に落とし、いい色がついたら取り出します。

(4)しっかり油をきったフライパンを強火、熱くなったらサラダ油を追加し、生姜を炒めて香りが出たところに野菜類を入れて炒めます。ピーマンの緑色が鮮やかになったら肉を戻して炒め合わせ、甘酢を入れて全体に絡めたら水溶き片栗粉でとろみをつけて完了。青椒肉絲のふりをして盛りつけます。

画像


 1年前に転勤、引っ越しでしばらくブログをお休みした後の再開第一弾がこのメニューでした。当時は部屋の照明もそろっておらず料理はまだしも写真の出来ばえがひどく心残り、いつかリベンジしようと思って1年過ぎたという本日です。基本的に1年前のレシピと同じで作り方もほとんどコピペ、材料の分量が微妙に違う程度。さっぱり感を強めたかったので生姜の量だけは意図的に増量しています。なお先日のラタトゥイユでパプリカの分量が奇妙なのは、本日の必要量を取り分けているからだったりします。普通は1個まるごと使います。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 見た目には鮮やかな青椒肉絲ですが、味は酢豚です。


 見た目にも貧相なノー炊飯器ライフですが…以下略。


●おしらせ

 昨晩もご連絡しましたが、明晩は所用で夜中料理をお休みします。見捨てずにいただければ幸いです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八宝絲
 済みません、と言わなければいけない状況は夜中料理野郎の場合常に星の数ほど存在するわけで、残りの人生すべてを地べたに頭をすりつけたまま過ごしても既に差し引きはマイナスだろうとすら思っていたりします。実は本日の料理も記号論だけの悪ふざけメニューで世間にそんな料理は実在しない、たぶんこれで墓石にも済みませんと彫らなければならないと覚悟して今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/08/30 00:40
青椒肉絲に見える酢豚・黒酢仕立てのバージョン3
 今日も今日とて真っ暗な部屋の灯りを自分でつける夜中料理野郎ですが、実のところ在宅している時間帯というのは世間的に言えばピーク電力なんて言葉と大きくかけ離れているわけで、価格的にもサービスされる深夜電力の消費に貢献してきたことに今さら気づいていたりします。とはいえ根本が小市民なのでエアコンの設定を世間モードに合わせて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/07/13 01:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

青椒肉絲に見える酢豚・再 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる