ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS なすと牛肉の中華味噌炒め

<<   作成日時 : 2010/06/11 02:38   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 ハマリモードも最高潮、本気でヤバいと思っていた本日ですが、意外に前夜より早い時刻に開放された夜中料理野郎だったりします。無論、今週があと一日だと思うから夜中に料理しながら何とか乗り切れそうだと思っているわけで、自分の体力のためで申し訳ありませんがレシピ等々は後日ということで、今週はどうにか沈没せずに過ごせたということに未来への期待を抱いて今夜もひとり、夜中に料理します。

 そろそろだと思うんですよね、ナス。小手調べは中華の仕立てで。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

 ということで6/13、レシピ追記します。

(分量:おかずなら2人前になるだろうひとりぶん)
 茄子…細め2本(太いところのφ約40mm×L170mm、2本で約170g)
 牛薄切り肉…130g
 絹さや(塩ゆでしたもの)…見映え
 紅しょうが…好きなだけ
 甜麺醤…大さじ1
 紹興酒…大さじ1
 オイスターソース…小さじ1
 しょうゆ…小さじ0.5
 おろしにんにく…小さじ0.1くらい
 炒め油…サラダ油大さじ1.5+追加でゴマ油大さじ0.5
 ほか分量外…茄子をさらす水1,000ml+塩大さじ2

(作り方)

(1)茄子はヘタを落としてタテに2等分し、長さ方向に3等分してから細いところはタテに4分割、太いところは6分割のくし型に切ります。それから分量外の塩水に7分〜8分ほどさらしてアク抜きをし、ザルで水気をしっかり切っておきます。牛肉は食べやすい大きさに切ります。調味料を全部混ぜてスタンバイ。

(2)深めのフライパンに強めの中火でサラダ油、まず茄子を炒めます。しっかり油をなじませ、軽く焼き色がつくまで炒めたら取り出します。

(3)そのままのフライパンに追加のゴマ油で中火、牛肉を炒めます。色が変わりきるかどうかの境いめくらいでナスを戻し、混ぜておいた調味料を加えたら強火、汁気が少なくなるまで炒めて完了。盛りつけてさやえんどうをあしらい、紅しょうがを天盛りにします。

画像


 茄子は油と相性がよいので、炒めものや揚げものは常套手段。甜麺醤を使っていわゆるホイコーロー風に仕上げる本日ですが、相手が牛肉なので紅しょうがを最後に乗っけてみましたという牛丼屋かとツッコミを入れたくなる構成だったりします。実のところ牛肉との相性は抜群なのですが、茄子との相性的にはガリの方がよかったかなと思ったりしなかったり。いや生姜から離れろよという感じですが。

 この日のもう一丁はシンプルに冷やしトマトで。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 一週間、早いなぁ。


 一日一日は恐ろしく長い気がするのに。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

なすと牛肉の中華味噌炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる