ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛肉と厚揚げのコチュジャン煮

<<   作成日時 : 2010/06/05 01:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 いつもだったら休日前、ブログをお休みしているはずの金曜の夜中なのですが、どうして本日は記事を更新しているかというと、実のところ明日も仕事だからだったりします。ついにハマリモードが休日まで侵食し始めるという憂慮すべき事態が発生し、総理大臣がどうなろうと子供手当ももらえないノー炊飯器野郎はせめて代わりの休日くらいゆっくりもらいたいものだと全身に疲れをみなぎらせて今夜もひとり、夜中に料理します。

元気を出したい、ピリ辛の速攻煮物。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:男の大盛ひとりぶん)
 牛薄切り肉…約60g
 厚揚げ…1.5個(W55mm×L85×H35mmが1.5個、合計約165g)
 にんにく…ミニサイズ1片(約4g)
 ほか分量外…油揚げの油抜きをする熱湯750ml、つけあわせの野菜類を適宜(本日はゆでたもやしと貝割れ)

[煮汁]
 水…50ml
 しょうゆ…小さじ4
 みりん…小さじ2
 さとう…小さじ1
 コチュジャン…小さじ1

(作り方)

(1)牛肉は食べやすい大きさに切ります。厚揚げは分量外の熱湯を表裏まんべんなくかけて表面の油を洗い流し、直方体の輪切り方向に1cm厚みくらいにスライスします。にんにくは根元を切り落としてから包丁の腹で潰し、芽を取り除いてスタンバイ。

(2)煮汁の材料が入った鍋にニンニクを入れて強火にかけ、沸騰したら牛肉を入れます。肉の色が変わりかけたところで厚揚げを入れたら、鍋をゆすって煮汁をからめながら焦げつくギリギリまで煮汁を飛ばして完了。つけあわせと一緒に盛りつけます。



 牛肉の大半を厚揚げに置き換えてヘルシーにしました、というよりも、牛肉のうまみを厚揚げに吸わせるメニューですと言いたい本日です。基本は和風の甘辛、でも超・速攻の煮物で不足しがちなコクを補い、後味で辛さを感じさせてくれるのがコチュジャンの効果。牛肉も少量で意外とガッツリっぽさが出ますし、何より基本が濃いめの強い味つけなので、つけあわせはさっぱりしたものが映えます。

下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 期せずして、記事的には火曜日に休んだぶんを取り戻せました。


 そこで喜んでどうする、って状況ではあるのですけど。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

牛肉と厚揚げのコチュジャン煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる