ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 茄子の手抜き煮びたし

<<   作成日時 : 2010/06/30 01:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 普通、この時間にブログを更新している人というのはサッカーの結果について熱いか冷たいかはともかく何かを語ろうという人がほとんどだと思うのですが、そんなときに限ってサッカーとは何の関係もない料理のことを書いているノー炊飯器野郎だったりします。もちろん試合に釘付けだったのはみなさまと同じ、残念という言葉以外はノーコメントで今夜もひとり、夜中に料理します。

 応援に気を取られても平気、ズボラに作った煮びたしです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:料理本だと二人前と書かれそうなひとりぶん)
 なす…2.5本(太いところのφ約45mm×L約140mmが2.5本、約200g)
 ぶなしめじ…1/2パック(約70g)
 ベーコン(厚切り)…1枚(約55g)
 空芯菜…7株(約60g)
 ほか分量外…茄子をさらす水が適宜

[煮汁]
 和風だしの素+お湯…だし汁400ml
 しょうゆ…大さじ1.5
 みりん…大さじ2
 日本酒…大さじ1

(作り方)

(1)なすはヘタを落としてからタテ2等分に切り、皮の面に細かく隠し包丁を入れてから2つに切り分けて、分量外の水に5分くらいさらしておきます。空芯菜は根元をちょっとだけ切り落として茎は5cm長さくらい、葉は茎より長めに切ります。ぶなしめじは石突を落として適当にばらし、厚切りベーコンは7mm幅くらいの拍子木切りにしてスタンバイ。

(2)鍋に煮汁の材料を沸かし、ベーコン・しめじ・茄子をゴロゴロと入れます。再び沸騰するまでは強火、沸騰したら弱火にして落としぶた、約7分煮ます。最後に空芯菜を煮汁に沈めて火を止め、普通のフタをしたら余熱で空芯菜に火が通るまで放置して完了。味がしみるよう、更にしばらく放置してからいただきます。

画像


 茄子の煮びたしは、浸す前に揚げるとか焼くといったひと手間が定石だったりします。茄子はほとんどが水分なので、その水分を抜かないと味が入りにくいというのが理由なのですが、だったら最初からしっかりした煮汁にしてしまえばいいじゃんという本日です。といっても調味料で濃くするのは最小限、動物性も植物性も和も洋もひっくるめて、だしが出る素材のオンパレードでしっかり味に仕上げます。砂糖を使わずみりんと日本酒というのもぼってりした重さを避けるため。それでも味のしみこみをよくするために念入りな飾り包丁、面倒なら皮をむくという手もあります。見映えは落ちますが自然冷却で充分冷めるまでほっとくとおいしいです。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 最後まで、手に汗握って見れたんですから。


 そのくらいは夢見るんです。こんな人生でも。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なすび…おぃしそぉ〜
そして見た目もキレィです、さすがっ
ベーコンの煮汁もなすびに染みて…って想像しただけでヨダレもの(笑)です〜
ELLiE
2010/06/30 18:57
ELLiEさんこんばんは、コメントありがとうございます。ナスの隠し包丁、意外と簡単にできる割には見映えが凄くアップします(笑)。

これから秋までのナスは和洋中どんな構成でもおいしい。旬は偉大ですよね。
Zuki
2010/07/02 01:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

茄子の手抜き煮びたし ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる