ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS もやし炒め「ソース焼きそば風」

<<   作成日時 : 2010/06/29 01:45   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 気がつけば4月の下旬からゴールデンウィークを挟んで2ヶ月ちょっとの間、毎週月曜日になると夜中にもやしを炒めていたノー炊飯器野郎だったりします。もやし以外の材料や調味料は家にあるものだけで作ってしまおう、というお手軽企画だった割には長期間続いたわけですがさすがにそろそろネタ切れ間近、春野菜の高騰と仕事のハマリモードの産物に訳のわからない感慨を抱きながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 スーパーシンプルもやし炒め、バリバリB級がいい感じ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として二人前と呼ばれそうなひとりぶん)
 もやし…1/2袋(約125g)
 削り節…ミニパック2袋(約6g)
 紅しょうが…みじん切りで小さじ2くらい
 ウスターソース…大さじ1
 赤ワイン…大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1

(作り方)

(1)紅しょうがを細かく刻んだらウスターソースと赤ワインを混ぜてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強火、もやしを炒めます。もやしが透き通ったところに削り節を加えてザッと炒め合わせ、赤ワイン+ウスターソースを回しかけて香りが立ち昇るまで炒め合わせたら紅生姜を混ぜて完了。盛りつけます。

画像


 ごくごく個人的な感覚なのですが、ソース味に紅しょうがを合わせる食べ物といったらソース焼きそばというイメージがあります。別にタコ焼きでもお好み焼きでも焼きうどんでもいいわけですが。要はそんな雰囲気で作って、とりあえず細長いから焼きそばというネーミングでいいやという本日。もやしにしっかりからみつく削り節、そこに調味料をしみこませるのはコイツで使った手法です。少しリッチな感じにしたくて(笑)赤ワインを入れていますが、ウスターソース単独なら本当にB級感バリバリのチープな、でもそれはそれで捨てがたい味に仕上がります。

 もう一丁は鯖みりん。焼魚との組合せも定番化してました。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 削り節・ウスターソース・紅生姜。俳句かよ。


 鰹節も生姜も秋の季語だとツッコむあなたに座布団一枚。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Zukiさん、今日もおつかれさまです
モヤシが…ELLiEのダイスキな(笑)ヤキソバ風に
しかも赤ヮィン入りなんて贅沢ですw
毎週月曜はモヤシの日なのですねぇ
...((φ(゚ε゚ )メモメモw
ELLiE
2010/06/30 18:49
ELLiEさんこんばんは、コメントありがとうございます。

ソース味の補強に赤ワインはすごーく効果的です。耐熱容器にちょっとだけ入れて電子レンジでアルコールを飛ばしたのをソースに混ぜれば、コロッケだってセレブ味(笑)ですよ〜。
Zuki
2010/07/02 01:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

もやし炒め「ソース焼きそば風」 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる