ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS もやし炒め「和風カレー」

<<   作成日時 : 2010/06/01 02:06   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

 週明け早々から全力のハマリモードが再開している夜中料理野郎ですが、今週は先週並みのスーパーハマリモードを想定して休日に多めの作りおき・仕込みを用意していたりします。カテゴリ的には料理ブログのはずなのに、料理の手間ひまを削減して与太話に精を出すという基本姿勢自体がどうよと思ったりもするわけですが、実のところレシピ以上にくだらないことの方を真剣に考えていますとうそぶいて今夜もひとり、夜中に料理します。

 スーパーシンプルもやし炒め、今夜は和洋折衷です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として二人前と呼ばれそうなひとりぶん)
 もやし…1/2袋(約125g)
 塩…小さじ0.2くらい
 カレー粉…小さじ0.5
 粉鰹…小さじ1
 うすくちしょうゆ…小さじ0.5
 炒め油…サラダ油小さじ2
 ほか分量外…見映えに野菜を適宜

(作り方)

(1)材料と調味料を用意し、塩・カレー粉・粉鰹をあらかじめ混ぜたらスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強火、もやしを炒めます。もやしが透き通ってきたところで混ぜておいた粉末の調味料を振って炒め合わせ、薄口醤油を入れたらジュッと香りが立ったところで完了。野菜と一緒に盛りつけます。

画像


 イメージ的にはまんま、カレーうどんという本日。粉鰹はお好み焼きやたこ焼きにトッピングされていたりすることでおなじみのアレ、小さじ1杯だと約1グラムといったところなのですが、粉末なのでしっかりからんで風味も充分。パックの削り節なら少し多めに入れた方がいいと思います。最後の薄口醤油はダメ押しの風味づけ、味にはほとんど関与していないので塩でしっかり味つけします。

 本日のもう一丁は心強い作りおき、チキンと新じゃがのトマト煮です。そう書くとカッコイイのですが、すごーく手を抜いたチキンカチャトーラと書くと安っぽさが透けて見えます。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 いやあ、作りおきって偉大だ。


 これから暑くなるというのに煮物ラブでは困りますが。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
和風カレーかぁ…ぃぃですねぇ
粉鰹って富士宮ヤキソバとかにかかってるダシ粉(削り粉)のことですかね
調味料は違ぅもののこの前の韓国風と同じ作り方ゃから手軽に作れそぅ〜
ELLiE
2010/06/01 18:59
モヤシって意外と火の通し加減が難しい
でも大好きです。
冬は鍋、夏は豚肉と炒めてetc

カレー風味かぁ食べたことないなぁ
夏の一品に加えたいメニューです。
とよ
2010/06/01 23:15
ELLiEさんこんばんは、コメントありがとうございます。

粉鰹はその通り、だし粉とか削り粉とか呼ばれているものです。富士宮やきそばや静岡おでんではこれと青海苔をトッピングするのが基本形みたいですね。お好み焼きみたい。
Zuki
2010/06/04 01:29
とよさん初めましてこんばんは、コメントありがとうございます!

短時間の加熱でシャキシャキもいいですが、しっかり火を通して何となくへなへなのもやしも意外と悪くないもんです。基本的に太くて歯応えの強い緑豆もやしを使っていますが、細いブラックマッペのもやしだったら違う食感に仕立ててもいいかなと。
Zuki
2010/06/04 01:34

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

もやし炒め「和風カレー」 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる