ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 千切りキャベツとひき肉のエスニックさっと蒸し

<<   作成日時 : 2010/04/09 00:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 新年と新年度は多くの人が「今日から××しよう」と思い立ちやすいタイミングなのでしょう、レシピブログに新顔が増えたり休業状態だった人気ブログが再会したりして、中途半端な夜中料理野郎の立場はここ数日の寒暖の差のように大きく乱高下していたりします。まあもともとココだけは自慢できるといえるくらい中途半端な人間であることは承知の上、その他大勢でしかない自分を改めて自覚して今夜もひとり、夜中に料理します。

 春キャベツとひき肉、肉は炒めてキャベツは蒸します。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識では2人前なのだろうひとりぶん)
 春キャベツ…レギュラーサイズ1/4個(約295g)
 豚ひき肉…140g
 にんにく…小さいもの1片(約5g)
 香菜…見映え
 白ワイン…大さじ1.5
 しょうゆ…大さじ1
 ナンプラー…小さじ1
 レモン汁…小さじ3.5
 あらびきブラックペッパー…好みで
 炒め油…サラダ油大さじ1
 仕上げ油…ピーナッツオイル小さじ2.5+ラー油小さじ0.5

(作り方)

(1)キャベツは千切りにします。ニンニクはみじん切り。香菜は見映え用に葉を摘んで、茎を1cmくらいの長さに刻みます。白ワイン・醤油・ナンプラー・レモン汁は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で弱火、まずニンニクを温めます。香りが立ったら中火に上げてひき肉を炒めます。パラパラになるよう炒めていき、色が変わりきるくらいのタイミングで、混ぜておいた白ワイン・醤油・ナンプラー・レモン汁を入れます。

(3)そのままの火加減で煮立ったところにキャベツを加え、フタをして10秒蒸します。10秒経ったらフタを取って上下を返し、またフタをして15秒待ったら火から下ろして盛りつけます。最後に仕上げ油を小鍋などでアツアツに熱したら盛りつけたキャベツにジュワッと回しかけて完了。香菜を散らし、ブラックペッパーを振っていただきます。

画像


 千切り状態で見るとマジですか、って量ですけど蒸してしまえばレモン醤油のさっぱり感も手伝って、もりもり食べられる内容です。豚ひき肉をチョイスしたのでアジアンエスニックの構成にしていますが和風にも中華にも、洋風にも仕立てられる可能性を感じている本日。最後に油でジュワッとやるのは久々なんですが、この作業はいつやっても楽しいです。蒸し加減は個人的な一例で、軽く歯応えを残しています。生同然のシャキシャキもよし、歯応えがなくなるくらいのしんなり感が好きならそれもまたアリかと。当然、キャベツの切り方によっても変わります。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 順位が上がるよう、明日からがんばろー。


 絶対に三日坊主、いや有言不実行の予感がしますが。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはー!
玉ねぎのレシピ、作っていただいて嬉しかったです。
ありがとうございます!
エスニックさっと蒸し、いいですね^^
izumimirun
2010/04/09 08:46
izumimirunさんこんにちは、コメントありがとうございます!

しかも夜中料理までほめていただいて。ほめて伸びるタイプ(笑)なのでこれからもよろしくお願いします。
Zuki
2010/04/10 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

千切りキャベツとひき肉のエスニックさっと蒸し ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる