ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS さやいんげんと油揚げの煮しめ

<<   作成日時 : 2010/04/01 00:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 2

 今もまだ昼夜で寒暖の差が激しい気はするものの、今週末あたりは各地で花見をする人が現れそうで、浮かれムードが漂う春までもう少しといった感じです。春雨前線の合間を縫って移動性高気圧が入れ替わり立ち代りに日本列島を通り過ぎていく春っぽい天気図をようやく天気予報で見かけるようになった気がする今日この頃、ハートとフトコロが寒いままのノー炊飯器野郎が今夜もひとり、夜中に料理します。

 油揚げとインゲンをシンプルに煮ます。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

→レシピブログ

(分量:小鉢なら2〜3鉢のひとりぶん)
 さやいんげん…16本(平均長さ145mmくらい、約130g)
 油揚げ…1枚(約70mm×約150mm、約50g)
 炒め油…ごま油小さじ2
 ほか分量外…油揚げの油抜きをする熱湯500ml

[煮汁]
 お湯…200ml
 しょうゆ…大さじ2
 日本酒…大さじ1
 さとう…小さじ2.5

(作り方)

(1)油揚げはザルなどに入れ、分量外の熱湯を上からかけて油抜きをし、タテに2等分してから幅1cmくらいの短冊切りにします。インゲンは根元側を2mmほど切り落としてから筋があれば取り除き、4cm〜5cm長さに切ります。煮汁の材料を用意してスタンバイ。

(2)鍋にゴマ油で中火、インゲンを炒めます。わずかに焼き目がついたらお湯を注ぎ、砂糖と日本酒を入れます。油揚げも入れて沸騰するまでは強火、沸騰したら弱火にして落としぶたをして煮ていきます。

(3)途中、3分経過時点で醤油を入れ、再び落としぶたをして煮汁が少なくなるまで煮たら、最後はフタを取って鍋をゆすりながらギリギリまで煮汁を飛ばして完了。粗熱が取れてから盛りつけて、いただきます。

画像


 昨晩好日弁当日記。さんのことを書いたせいか、常備菜っぽい和風の煮物を作りたかった本日。折よく、本来の旬はもう少し先のはずのインゲンを良心的な価格でゲットしています。具はそのインゲンと油揚げのみ、だしの素も使わずに潔く。とはいえゴマ油でしっかり風味をつけ、おあげによく合う濃いめ&甘めの味つけできっちり煮しめているので、おかずとしての破壊力は充分です。インゲンの煮物は歯応えを残すのが常道ですが、これについてはシワシワのへなへなになるまで煮てしまうのが好み。しっかり冷めて味が染みてからがまたおいしい一品です。

 お相手は焼魚、赤魚の粕漬けです。アイスランドからこんばんは。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 4月から新生活という方もいると思います。


 夜中料理生活、いかがですか。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2010年6月19日の昼定食
 本日は、ごはんを炊こうと思います。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/06/19 15:20
たけのことあさりの炊き合わせ
 満開のサクラが一気に葉桜に変わるのを助長しているかのような陽気が続いたりすると、おいおい今年は出だしも遅かったのに店じまいも早いのかいと朝っぱらから短い旬のタケノコを吟味しながら意味もなく焦る夜中料理野郎です。ええもう葉桜どころか枯れっぱなしですとか出だしが来る前に店じまい寸前ですとかサクラや筍と違って生命力のかけらすら見つからないおひとりさま人生を暴露して今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/04/18 00:40
たけのこと鶏そぼろのゴイクン
 事務連絡から入りますが、震災の影響で延び延びになっていた出張が来月に決行されることになりました。震災前の予定よりも日程的にはやや短くなりそうなのですが、ゴールデンウィークもあるので来月はやたらと休んでばかりの夜中料理になりそうです。まあ仮に更新しても新緑なのに寒い人生とか毎年かかっているいんちきな五月病のことしか書いてないブログですからと人間失格な言いわけをして今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/04/21 01:22
アスパラチャンプルー
 出張からおめおめと戻ってまいりました。本当は1日くらいゆっくり休みたいのですがずっと不在だっただけに、週明けから職場に出ないと不在中にどれだけ仕事が溜まったかが分からず、休みの算段も立てにくかったりするというのが実情だったりします。そのせいなのか時期のせいなのか出張先との気候の差のせいなのか、日本ってこんなに不快指数が高かったっけとうそぶきながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/06/27 00:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
写真の奥にちょいちょい写るビタミン剤らしき物がいつも気になります。
季節の素材を使い、肉・魚・野菜バランスよく召し上がってるようですが…夜中料理は健康管理が大切なんですね。
ささん
2010/04/01 22:26
ささんさんこんばんは、コメントありがとうございます。

写りこんでいるのは胃薬とサプリメント(マルチビタミン)ですね。マルチビタミンは飲み会などで「どう考えてもバランスの悪い食事だった」なんてときに飲んでます。

胃薬は「昨夜はちょっと飲んだなあ」って時に高い頻度で活躍(笑)。夜中料理だけならもっとヘルシーかなと。
Zuki
2010/04/02 01:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

さやいんげんと油揚げの煮しめ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる