ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS プルコギ

<<   作成日時 : 2010/02/12 01:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 2

 本来は非常に日本的な祭日でありながら、こと女性に限ればバレンタインの最終戦線として買って渡す派も自作派も、気合とか精魂とか怨念とかを込めてチョコレートに立ち向かう本日です。そして男性にとってはいつもなら普通に買えるはずのド定番、ガ○ナとかチ○ルとかにまで手を出しにくくなる時期でもあります。スイーツ好きの男性はきっと和菓子でしのいでいるのだろうと適当に妄想しながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 甘い、けどしっかり辛い韓国料理のド定番。プルコギです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:おかずならがっつり2人前くらいのひとりぶん)
 牛薄切り肉…約140g
 たまねぎ…Lサイズ1/2個(約140g)
 にんじん…LLサイズ1/6本(φ45×φ40×L40mm、約60g)
 赤パプリカ…1/4個(約40g)
 黄色パプリカ…1/4個(約40g)
 ほか分量外…つけあわせとして本日は水菜を1株(約30g)

[合わせ調味料]
 しょうゆ…大さじ2
 日本酒…大さじ1
 さとう…大さじ1
 韓国産粉唐辛子…大さじ1
 リンゴジュース…大さじ1.5
 おろししょうが…大さじ0.5
 おろしにんにく…大さじ0.5
 コチュジャン…小さじ1
 ごま油…大さじ1

(作り方)

(1)牛肉は食べやすいサイズに切ります。タマネギはタテに薄くスライス、パプリカも同じようにタテ薄切りにします。にんじんは4cm長さの千切りにします。

(2)ゴマ油以外の合わせ調味料の材料をボウルに入れてよく混ぜ、肉と野菜を入れて均一に味が入るようしっかりもみこみます。しっかり混ぜ終わったらゴマ油を加え、再び全体にしっかりなじませてスタンバイ。

(3)といっても後は焼くだけ、中火で熱したフライパンにボウルの中身をダッと入れ、たまに混ぜながら炒めます。野菜から出る水分で一旦炒め煮のような状態になり、そこから汁気が減ってつゆだくの炒めものくらいになるまでずーっと中火のままで炒めたら、最後はフライパンを軽くあおって味を全体になじませて完了。水菜を並べた器に盛りつけます。

画像


 リンゴジュースを使っていますが本場では梨が一般的、フルーティな甘みを加えた上でしっかり辛く作るプルコギ。どっさり入れる野菜も甘みが出るもの意識してを選ぶと更にそれっぽくなります。タッカルビでもそうなのですが、野菜から出る水分で一旦は炒め煮のような状態になり、そこで素材の味がミックスされて全体に再分配されるのがおいしさのツボ。肉を焼きすぎず野菜にしっかり火を通すために野菜は薄切り・細切り、強火厳禁の火加減がポイントです。

 本日はもう一丁で和のド定番、ひじきです。こちらは正調の炒め煮。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 今年は幸い、バレンタインの前にオリンピックが始まります。


 話題の振り方を姑息にコーディネートするノー炊飯器ライフ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鶏と蓮根のエスニック炒め
 オリンピックが始まり、どの種目で誰がどれだけ活躍したとか、あの選手は惜しくもメダルに届かず残念だったとかテレビは賑やかです。ただ残念といってもその人は世界で何番というところで語られる残念であり、母数6千万人レベルで残念な領域に沈殿している夜中料理野郎とは海外に持っていける携帯電話と糸電話以上の開きがあるわけです。などと無風状態だったバレンタインを遠回しに表現しながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/02/15 01:30
プルコギ・改
 秋の夜長をどう活用しますかという問いに対して本を読みますとか芸術にいそしみますと答えるのが常識的というか優等生的なのだとしたら、肩肉切り落としと書いてある安売りオージービーフのパックの中からなるべく肩ロースっぽいものを探しますという非常識的かつ劣等生的な回答を夜のスーパーで実践している夜中料理野郎です。怪しい客に見えているだろうことは百も承知で目を皿のようにしながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/09/15 01:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんと美しいプルコギ。さっすが!

ウチの主人が言ってました。
この時期のスィーツ、どれを買うのも緊張するって。要らない事を色々考え、甘い物が買えない時期だって・・・・Zukiさんもそう?
ruemamy
2010/02/13 01:29
ruemamyさんこんにちは、コメントありがとうございます。美しいという前に大盛り過ぎないかコレ、ってのが私の認識です(笑)。

甘いもの全般はともかく、チョコは買いにくいですね。ドライフルーツやナッツも製菓材料のコーナーのものは買いにくいです(笑)。
Zuki
2010/02/13 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

プルコギ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる