ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛肉と大豆のデミグラ煮込み

<<   作成日時 : 2010/02/04 01:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

 歳をとるごとに歳の数だけ豆を食べるのが苦痛になってくる節分の夜です。バラバラにまくと片付けが大変だから袋入りのままで、なんてスタイルもあっただろう今夜、実際に豆を袋ごとぶつけられて出て行けといわれる人がいるとしたら、家の中にいる人の方が鬼なんじゃないかと思ったりします。恵方巻とは無縁だから来年はとりあえず恵方を向いて春巻きでもくわえてみようかなどと考えながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 豆の洋風煮込み、でも大豆。歳の数くらい余裕でクリア。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:これが主食なら男のひとりぶん)
 牛切り落とし肉…120g
 大豆(水煮)…160g
 たまねぎ…小さめ1/4個(約45g)
 マッシュルーム(ホワイト)…特大2個(約50g)
 にんにく…中サイズ1片(約10g)
 ローリエ…1枚
 イタリアンパセリ…見映え
 塩…少々×2
 砂糖…小さじ0.25くらい
 あらびきブラックペッパー…少々+好きなだけ
 ナツメグ(パウダー)…少々
 小麦粉…小さじ1
 市販デミグラスソース…1/2缶(145g)
 ブイヨンキューブ+お湯…ブイヨン100ml
 トマトピューレ…大さじ2
 赤ワイン…大さじ2
 ウスターソース…小さじ2.5
 オレガノ(ドライ)…小さじ0.25くらい
 タイム(ドライ)…小さじ0.1くらい
 炒め油…オリーブオイル大さじ1.5

(作り方)

(1)牛肉は食べやすい大きさに切ります。大豆はザルにとって軽く汁気を切ります。タマネギは繊維に沿って薄くスライス、マッシュルームもタテに1mm厚みくらいでスライス。ニンニクは輪切り方向にスライス。デミグラスソース・ブイヨン・トマトピューレ・赤ワイン・ウスターソースは混ぜた状態でスタンバイ。

(2)フライパンにオリーブオイルで弱火、まずニンニクを温めて、いい感じの色がついたら取り出します。中火に上げてタマネギを炒め、透き通ったら牛肉を入れて炒めます。肉の色が変わりきったかな、という辺りでマッシュルームを加えてざっと炒め合わせ、軽く塩・ブラックペッパー・ナツメグを振ります。

(3)一旦フライパンを火から外して、小麦粉を振ります。再び火にかけて混ぜながら小麦粉をなじませたら大豆を入れ、ざっと炒め合わせたらローリエを入れ、混ぜておいたデミグラスソース等々を注ぎます。後は混ぜながら沸騰するまで強火、沸騰したら強めの中火に落として煮詰めていき、好みのもったり感がついたところでオレガノとタイムを混ぜたら砂糖・塩・ブラックペッパーで味を調えて完了。盛りつけて、最初に取り出しておいたニンニクとイタリアンパセリを飾ります。

画像


 白インゲンやひよこ豆、レンズ豆なんかで作れば、アメリカの田舎の家庭料理みたいな感じ。大豆で作るとプラシーボ効果で和風を感じてしまう気がする(笑)ので、ダメ押しにハーブまで使って洋風を押し付ける本日です。ソースの量ととろみのバランスを自分好みに調節するため、少しだけ小麦粉を入れています。ニンニクはフライパンを傾けて揚げるような感じでじっくり温めると、いい色がついたタイミングを逃さずに取り出せます。難しい技が不要の家庭料理らしい一品、余計な小技(笑)を省略すればおそらくとってもシンプルに作れます。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 とりあえず、福は内。


 サンタも新年も来なかった部屋に春が来るかは微妙ですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中華風チリビーンズもどき
 既に日付は変わって2月4日は立春です。これで寒さが底を打ち、少しずつ暖かくなるらしいのですが実のところちょっとくらい改善されてもまだまだ充分に寒いわけですし、季節が暖かい方向に向かっても人生が暖かい方向に向かっていない夜中料理野郎は改善のあてすらなく人として底辺に貼りついたままだったりします。とりあえず日付が変わる前に歳の数だけ豆でも食べようと今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/02/04 00:42
鶏と大豆のジンジャートマト煮込み
 今年の立春は2月4日なので日付が変わった本日、2月3日が節分ということになります。旧暦でいえば大晦日、つまり昔だったら冬休みの真っ只中かと思ってしまう時点でこの時期になってもまったく正月ボケが抜けていないことを自覚する夜中料理野郎です。福は内などと贅沢は言わないから誰かいてくれないものかと真っ暗で冷え切った部屋の灯りを自分でつけて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2012/02/03 01:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Zukiさん、こんばんは^^
春はこれからですよ♪
探しにいかなきゃ…ねッ♪

これ、絶対に食べたい!!!
美味しいカンパーニュがあるんだけど…。
デミソースと牛肉無いから、今日は無理か…。
近日中に作る予定*^-^*
syo
2010/02/04 02:23
私もお豆の煮込みやサラダ、大好きです。
でも、なかなか作る時間とれてない現状。
これ・・・・食べてみたい♪
ruemamy
2010/02/04 02:36
syoさんこんばんは、コメントありがとうございます。

ああ、パンに合わせるのもいいですね。歯応えがあって素朴な味のものならなおさら。

基本的に多めの煮汁から好みになるまで煮詰めていく料理なので、肉や大豆の分量は割といい加減でも味は決まりますよ(笑)。
Zuki
2010/02/05 01:47
ruemamyさんこんばんは、コメントありがとうございます。

煮込みといっても豆自体は加工済みですから、正直カレーより早くできます。輸入食材店とかで売ってるそれっぽい豆の缶詰とか使うと、いい感じのカントリーっぽさが出ますよ。
Zuki
2010/02/05 01:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

牛肉と大豆のデミグラ煮込み ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる