ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶏と蓮根のエスニック炒め

<<   作成日時 : 2010/02/15 01:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 オリンピックが始まり、どの種目で誰がどれだけ活躍したとか、あの選手は惜しくもメダルに届かず残念だったとかテレビは賑やかです。ただ残念といってもその人は世界で何番というところで語られる残念であり、母数6千万人レベルで残念な領域に沈殿している夜中料理野郎とは海外に持っていける携帯電話と糸電話以上の開きがあるわけです。などと無風状態だったバレンタインを遠回しに表現しながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 鶏と蓮根でアジアンエスニック。頑張れニッポンいや説得力ないし。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:一般的にはしっかり2人前と呼ぶひとりぶん)
 鶏むね肉(皮なし)…約140g
 れんこん…小さめ1節(約150g)
 赤パプリカ…1/4個(約40g)
 黄色パプリカ…1/4個(約40g)
 つまみ菜…1/2袋(約60g)
 赤とうがらし…1本
 しょうが…みじん切りで小さじ2.5くらい
 にんにく…みじん切りで大さじ0.5くらい
 塩…少々
 あらびきブラックペッパー…少々
 白ワイン…大さじ1
 グリーンカレーペースト…小さじ1
 ナンプラー…小さじ1
 うすくちしょうゆ…小さじ1
 さとう…小さじ0.5
 炒め油…ピーナッツオイル(なければサラダ油)大さじ1+追加で大さじ0.5
 つけあわせ…好みでえびせんなど
 ほか分量外…レンコンをさらす水350nl+酢小さじ1、つまみ菜を湯がくお湯1,000ml+塩小さじ1、さらす水が適宜

(作り方)

(1)鶏肉は1.5cm角くらいに切ります。レンコンと赤・黄パプリカも似たような大きさの角切りにし、レンコンは15分くらい分量外の酢水にさらしてからザルで水気を切っておきます。にします。ニンニクと生姜はみじん切り、赤唐辛子は種を取って適当に刻みます。グリーンカレーペースト・ナンプラー・薄口醤油・砂糖は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)鍋に分量外の塩とお湯を沸かし、つまみ菜を入れて10秒ほどサッと湯がいたら水にさらし、しっかり水気を絞って器に並べておきます。

(3)深めのフライパンにピーナッツオイルで中火、レンコンを炒めます。透き通るまで炒めたらひとまず取り出します。

(4)そのままのフライパンに油を追加して弱火、生姜・ニンニク・唐辛子を入れて弱火、じっくり香りを出したら鶏肉を入れて中火に上げて炒めます。色がしっかり変わったら塩とブラックペッパーを振り、白ワインを入れたら強火で水分を飛ばします。そこにレンコンを戻してパプリカも入れてザッザッと炒め合わせ、混合調味料を投入したらワーッと香りが立つまで数秒炒め合わせて完了。つまみ菜を並べた器に盛りつけます。

画像


 エスニック、という言葉自体が久しぶり。調理スタイルとしては多分ガパオ・ガイまでさかのぼるんじゃないかと思います。タケノコの代わりにレンコン、バジルはないけどグリーンカレーペーストでアジアンな風味づけ、冬バージョンといった感じの本日です。プルコギでパプリカなんか買ったもんだから一過性の夏モード、レンコンだけはあらかじめ別に炒めておいた方が全体の進行がスムースです。ナンプラーを薄口醤油で薄めたり微妙に砂糖を入れている辺りがいかにも日本人向けって感じですが。

 えびせんを用意しているので、当然ながらこんな食べ方も。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 頑張ってきたオリンピック選手には、悔いのない結果を。


 頑張ってるけど結果が出ない悔いだらけのノー炊飯器ライフ。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ピーナッツオイルとグリーンカレーペーストですか。ピンクペッパーや五香粉の時も思ったのですが使用されてる調味料やスパイスの類に血筋の良さを感じます。さすがサラブレッドだなぁと。

意中の男性宅にドキドキお邪魔してキッチンでピーナッツオイルを見つけたら「手強い…」と尻込みしてしまいます。
実際このサイトは正座して拝見しています。
ささん
2010/02/15 13:11
えっ?
私もささん同様、正座して拝見していますぅ〜。
だって・・・師匠ですもん♪
(これは、私の勝手な思い込み?)
ruemamy
2010/02/16 00:33
ささんさんこんばんは、コメントありがとうございます。

無駄かもなあと思って買った調味料でも、ああそういえばコレがあるからこんなふうに…って発想の手助けになったりしてくれています。躊躇して買っていなかったら絶対に思いつかない、衝動買いの恩恵ですね(笑)。

お願いですから楽な姿勢でせんべいとかぼりぼりかじりながらどうぞ(笑)。でないと私はヨガのポーズとかで書かなきゃいけなくなります(笑)。
Zuki
2010/02/16 02:01
ruemamyさんこんばんは、コメントありがとうございます。

正座攻撃を重ねないでくださいよ(笑)。こんなブログは2秒くらいでスルーしていただくのが(笑)。
Zuki
2010/02/16 02:04
鶏と蓮根のエスニック炒め
美味しそうです

ryuji_s1
2010/03/02 14:33
ryuji_s1さんこんばんは、コメントありがとうございます。

おいしそうに見えるのはきっと写真の加減です(笑)。エスニックはもっと詳しくなりたい。
Zuki
2010/03/03 01:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

鶏と蓮根のエスニック炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる