ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ごぼうの揚げ煮

<<   作成日時 : 2010/01/07 00:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

 新年気分もそろそろ沈静化、スーパーに行けばこれ見よがしに七草粥の材料がセットでパーケージになって並んでいる本日です。とはいえノー炊飯器ライフは当然おかゆとも縁遠く、一年でここでしかお目にかからない野草なんてと負け惜しみをつぶやきながら素通りするわけで、ひょっとしたら誰かとの出会いもこうやってすれ違っているのかもしれないと、ペンペン草も生えないおひとりさま街道を振り返りつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 ごぼうを揚げて、煮からめます。ああ日本人。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:メインのおかずなら1.5人前くらいのひとりぶん)
 ごぼう…5/7本(φ22mm×L450mm、約150g)
 小麦粉…適宜(実質的には大さじ1くらい)
 しょうゆ…大さじ1.5
 みりん…大さじ1.5
 さとう…大さじ0.5
 七味・柚子胡椒…好みで
 揚げ油…適宜
 ほか分量外…ごぼうをさらす水が適宜、見映えのリーフレタス2枚くらい

(作り方)

(1)ごぼうはゴシゴシ水洗いしてからすりこぎなどで叩き、繊維を適当に破壊します。それから4〜5cmの長さに切り分けて水に5分くらいさらし、ザルで水気を切ってからキッチンペーパー等でややしっかりめに水気を取ります。砂糖と醤油とみりんを鍋に入れてスタンバイ。

(2)ごぼうに小麦粉をまぶし、165℃〜175℃の油でカラッと揚げます。調味料の入った鍋を強火にかけて砂糖を溶かし、揚げたごぼうをゴロゴロ入れたら煮詰まってコテッとなるまで照りからめて完了。少し冷ましてから盛りつけます。

画像


 表面は甘辛の味がこってり、かみしめると揚げものらしい香ばしさとゴボウのしっかりした風味、その奥にゴボウ本来の地味でほのかな甘み。ああ日本人(笑)というおいしさです。味つけそのものはきんぴらと似ていますが、プロセスの違いで食感や味の入り方が明確に異なる本日。小麦粉がぼってりドロドロになってしまうのを避けるため、そこそこていねいに水気を取ります。好みですが、七味や柚子胡椒で酒飲み仕様。

 本日のもう一丁は小アジのみりん干しです。帰省の際に分けてもらった国産・手作り・天日干し、昨今ではぜいたく品かもしれません。ああ日本人(笑)。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 本日は茶色ばかりですが、おいしいのでよしとします。

 胃が疲れたらおかゆでも作ったりして。嘘です。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キャベツ・ジャガイモ・コーンのピリ辛塩野菜炒め
 ためいきの数だけ幸せが逃げるといいます。だからどうした、と思う没風流漢のノー炊飯器野郎ですが、理由をよくよく考えてみるとこの時期は湯船につかって1回、風呂上りの一杯の最初のひと口で1回、少なくとも確実に1日2回は刹那的でちんけなうえにややオヤジっぽい幸せと引き換えに本来の幸せを逃しているからだったりします。累積赤字にひときわ大きなタメイキをついて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/01/22 01:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、絶品ですよね。。。。
私自身では、作った事ないのですが、
友人宅で食べた際、お酒が進んだのを覚えてます・・・(恥)
私がするのは、揚げるまでですぅ。
だって、コレだけで美味しくて、摘み食いしちゃって・・・・止まりません。(大恥)
今度、作ってみようかな?
ruemamy
2010/01/07 01:28
こんばんは^^
ビールを頂きながら食べたくなりました^^
ごぼうの揚げ物は、とても美味しいですよね…。
真似して作ってみよう♪
syo
2010/01/07 20:03
ruemamyさんこんばんは、コメントありがとうございます。

確かに揚げ終えた時点で味見すると、「ああっコレに塩振ってそのままOK!」って気持ちになりますね(笑)。その先の幸せを知っているから作れる料理です。
Zuki
2010/01/08 01:38
syoさんこんばんは、コメントありがとうございます。

ゴボウを揚げると幸せがあるんです。ああ日本人(笑)。

九州ではゴボウのかき揚げがポピュラーで、駅のうどんのトッピングにもあったりしますね。醤油との相性バツグンです。
Zuki
2010/01/08 01:41
切り干した大根の皮でつくりました。
完全に酒の肴の類でした。うまくてうまくて。

冬は大根ばかり食べております。けちん坊なので皮は干して備蓄するのですがぼんやりするとストッカーが切干し大根だらけになります。
いっそ梱包材にしてやろうかと思っていたところなのでこういう大根の皮代替可レシピを教えていただけてありがたいです。

かと思いきや本日15日またも大根レシピが。
また皮が増えてしまう
ささん
2010/01/15 06:14
ささんさんこんにちは、コメントありがとうございます。なるほど、大根の皮でやったらおいしいんですね。

というか、私は大根を少しずつしか買わないので、皮をストックするという意識が低いです。かぶなんかはあまり小さい単位では売っていないし、厚くむくので節約ごごろが出ますけど。

もったいない精神、見習いたいと思います。
Zuki
2010/01/16 15:35

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ごぼうの揚げ煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる