ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS キュービック筑前煮

<<   作成日時 : 2010/01/04 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

 あけましておめでとうございます。


 今年もひとり、夜中に料理します。


 帰省して近場の神社に初もうで。にぎにぎしくもどこかきりっとした新年の境内に、アルコールが抜けないでろでろの空気を振りまきまくっているノー炊飯器野郎です。昔に比べれば神仏に対する敬虔さも増しているはずなのにいくら拝んでもいっこうに上向かない金運と恋愛運、例年通りなけなしの賽銭を投げ、手が痛くなるほどかしわ手を打って今夜もひとり、夜中に料理します。

 去年も正月に作った筑前煮。今年は更に原形を失います。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:だいたい2.5人前くらいのひとりぶん)
 鶏もも肉…140g
 さといも…やや大きめ2個(約210g)
 れんこん…75g(短辺70mm×長辺85mm×L20mm)
 にんじん…やや小ぶり1/2本(約75g)
 ごぼう…60g(φ20×240mm)
 しいたけ…中2枚(約40g)
 こんにゃく…80g
 赤唐辛子…1本
 リーフレタス…見映え
 炒め油…ごま油大さじ1.5
 ほか分量外…里芋を塩もみする塩小さじ1+洗う水適宜、レンコンをさらす水300ml+酢小さじ1、ゴボウをさらす水適宜

[鶏肉の下味]
 しょうゆ…大さじ0.5
 日本酒…大さじ0.5

[煮汁]
 さとう…小さじ5
 しょうゆ…小さじ5
 日本酒…大さじ1.5
 みりん…小さじ2.5
 和風だしの素+お湯…だし汁300ml

(作り方)

(1)鶏肉は1cm〜1.5cm角くらいに切り、下味の材料をもみこみます。ニンジンは皮をむいて7mm〜1cm角のさいの目切り、里芋は皮をむいて同様のさいの目切りにしたらボウルに入れて分量外の塩でよくもみ、水でぬめりを洗い流してザルに取り、しっかり水気を切ります。レンコンも同様のサイズに切って分量外の酢水に3〜5分さらし、同様にザルに取ります。ゴボウもごしごし洗って5mm厚み、5mm角を目安に半月切りかいちょう切りにして水に5分ほどさらし、これもザルに取ります。椎茸は軸を落として5mm〜7mmの角切りに。コンニャクは半分の厚みに切ってから鹿の子に切り込みを入れ、同様に5mm〜7mm角くらいのさいの目切りにします。唐辛子はヘタを切り落として種を抜き、煮汁の材料を合わせてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにゴマ油で中火、まず鶏肉を炒めます。表面の色が変わったら赤唐辛子とコンニャクも入れて炒めます。鶏肉に火が通るまで炒めたら、里芋・蓮根・にんじん・ゴボウ・シイタケをゴロゴロと入れて全体を炒め合わせます。

(3)全体に油が回ったら煮汁を投入し、沸騰するまで強火。沸騰したらアクを除去、中火にして落としぶた、焦げないようたまに混ぜつつ煮詰めていきます。煮汁がごく少なくなってきたら、落としぶたを取ってフライパンをあおりながら煮汁を飛ばして完了。リーフレタスを添えた器に盛りつけ、唐辛子をてっぺんに乗せます。

画像


 タイトルはキュービックですが、さいの目切りの英語はマセドアン、フランス語のマセドワーヌ(macédoine)を普通に英語読みします。去年の最後もさいの目切りでしたが、今年のスタートもさいの目切り、レンゲひとすくいの中にミニチュアの筑前煮が成立します。食べると確かに筑前煮、ただしちょっとピリ辛、そして見た目はどことなく五目豆。作るたびに本質から遠のいていく、私らしい仕上がりです。

●おしらせ

 好日弁当日記。さんの本が出ます!!!

 わーい。ぱちぱちぱちぱち。

 このブログにもたびたびコメントをいただいたり、料理のいくつかを弁当に採用していただいたりしている、よっちゃんこと好日弁当日記。さん。キャラ弁のような演出の派手さはないけれど、たまに記事にされる登山のように、お弁当からも「地に足をつけて生きることの大切さ」が伝わってきます。実のところ、薄っぺらな表層をマッハで上滑りしている夜中料理野郎なんかと関係しているのはマイナスなんじゃないかと気になったりもしたんですが、弁当の力はそれを余裕で超えています。きっと素敵な本になるでしょう。

 できあがりは春頃だそうです。どうかみなさん、応援よろしく。


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 今年もでろでろな正月でした。

 一年の計があるらしい元旦に、生き方の根本がばちあたり。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
牛肉とれんこんの黒酢炒め
 早くも仕事始め、休みが短かったぶんだけ精神的には社会復帰できそうなものの、その短い休みに帰省ラッシュを味わっていたりするわけで、低空飛行の体力に精神が堕落していく夜中料理野郎です。こちらが年賀状を送っていない人から留守の間に年賀状が届いていたりして、今から出すよりお年玉年賀ハガキの当たり番号を見極めてからにしようか、などと不届きなことばかり考えて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/01/05 01:04
ボール筑前煮
 あけましておめでとうございます。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/01/05 00:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Zukiさんは凄いですね。
今日は独身三人で最後のお正月を過ごしました。
楽しかったけど・・・。
やっぱり料理や生活をきちんと過ごしてないと幸せにはなれないのかな〜。と真剣に話し合い。
今年の課題多しです。
ちょっとやけになってしまってグチになってしまいました。
年明け早々ごめんなさい

ミルク
2010/01/04 01:09
「でろでろなお正月」ですか・・・
良いんじゃないですか。
その内、そんな事出来なくなりますから。
今のうち、今のうち。

よっちゃんさんの本、私も嬉しいです!
それも、Zukiさんの事も書いて有ったし、
私にとっては、ダブル師匠の本♪
楽しみです。
ruemamy
2010/01/05 00:02
ミルクさんこんばんは、コメントありがとうございます。好きなことを好きなように書いてくださっていいんです。

 夜中料理の続く毎日がきちんとした生活とは言えませんし、自分の食べるものをボチボチ作れること以外はあらゆる面でズルズルな生き様をさらしているわけで、たぶん人としてはミルクさんよりダメダメだと思うんです。こんな自分にもそれなりの幸せはあるはずだ、と思ってはいますが(笑)。

 頑張りましょうね、お互い。

Zuki
2010/01/05 01:06
ruemamyさんこんばんは、コメントありがとうございます。できなくなりたいもんですねえ、早く(笑)。

 私のブログはふざけた文面、なのにレシピと手順はうっとうしいレベルの細かさ。よっちゃんさんが簡単&爽やかにしてくれなかったら、絶対に日の目を見ない自信があります(笑)。本質を外さない簡略化もセンスですから、あのお弁当になったメニューは幸せものです。私も楽しみ。
Zuki
2010/01/05 01:18
Zukiさん、お礼が遅くなりました。あらためて、早速の書籍化告知ありがとうございますっ!!

いろいろ沢山いいこと書いていただいて、まるで私ではない他の誰かの評判を読んでる気分です(笑)。お蔭様で、本に掲載する弁当の仕分けにもやっと目処がたちました。Zukiさんのアイデアをお借りしたアレもコレも沢山載せたいと思っています。

私はZukiさんの、共感誘う夜中の男のひとりごと的文章と緻密で理の通ったレシピの大ファンです。これからもどうぞよろしく、毎晩たのしみにしています。
好日弁当日記。
2010/01/06 22:19
よっちゃんさんこんばんは、コメントありがとうございます!

 まさか本を出すような方からコメントをいただけるとは(笑)。でも自覚してくださいね、あの日々のお弁当は、私だけじゃなく、すごく多くの人にしみじみとした感激を与える力があるってこと。だから本になるんです。

 私もよっちゃんさんのお弁当を見ながら、「よーし今夜もひとりで料理するか(笑)」と励みにしています。こちらこそ、これからもよろしく。
Zuki
2010/01/07 00:42
つくりました。
学生の頃、炒め物の野菜はすべてしりしり状にするというマイブーム(少しのおかずでたくさんの米が食べられるから)があったのですが煮物をさいの目にするのは盲点でした。作ってておかしくて笑っちゃいました

あと分量項目で径を書いたり(センチじゃなくて)ミリ表記であるところに敬意を表します。キッチンにノギス常備ですか(笑)
ささん
2010/01/26 18:40
ささんさんこんばんは、コメントありがとうございます。

また作っていただいて、本当にありがとうございます。馬鹿でしょ、これ(笑)。

ノギスで測ることもありますけど、円筒形の根菜は大きいものを切り分けるところからスタートすることが多いので、断面にコンベックスというパターンが大半です(笑)。
Zuki
2010/01/27 01:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

キュービック筑前煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる