ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年10月10日の昼定食

<<   作成日時 : 2009/10/10 14:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 本日は、ごはんを炊こうと思います。

 今月はついにアレが登場、昼定食です。アレって何だよ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ


 なす田楽

画像


(分量:ひとりぶん)
 なす…やや短いの1本(約100g)
 炒め油…適宜
 味噌(赤だし)…小さじ2
 さとう…小さじ2
 日本酒…小さじ1
 みりん…小さじ1
 炒り胡麻(白)…適宜

(作り方)
 調味料を小鍋に入れ、泡立て器で滑らかになるまでしっかり混ぜます。そのまま中火にかけて、焦がさないよう混ぜながら少し煮詰めてアルコールを飛ばしたら火から下ろし、ゴマを混ぜておきます。ナスを1cm厚みの輪切りにしたらフライパンで弱めの中火、多めのサラダ油で揚げ焼きにして、味噌をかけていただきます。


 ごはん:新米です!

画像



 いわしの塩焼

画像



 焼き銀杏

画像



 味噌汁:なめこ(赤出汁)

画像



 このところ、休日のたびに頻繁に炊飯していたのはアレ、じゃなくて新米のためにストックを使い切りたかったわけです。これからまた少し、のんびりペースに戻そうかと思っています。定食のときも混ぜごはんや炊き込みごはんの多いノー炊飯器野郎ですが、やはり新米の一発目は銀シャリ、そしてできればシンプルなおかずで。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 主食にあまり依存しないとはいえ、新米は格別。

 これが本日の昼ごはん。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お米が光ってますね^^
写真で見ても美味しそうなんですから、
食べたらもっと美味しいんでしょうね♪

初めてZukiさんのこのブログ見たときから気になっていた、この机。。。
板の感じがなかなか良いですねぇ

向こうに見える銀色の蓋付き容器は?
あれも気になります^^
ニトリ?IKEA?

SUZU
2009/10/10 19:02
待ってました!
今年の新米、美味しい!!ですよね?
ん?・・・毎年言ってるかな?

なす田楽、お待ち致しておりました。
私は勝手に、Zukiさんなら白味噌って思ってました。
おっと・・・・外してしまいましたわ。残念!
でも、やっぱりZukiさんのは、美味しそう。
なす好きな主人の為に、真似させて下さいね。

ruemamy
2009/10/12 00:34
SUZUさんこんばんは。コメントありがとうございます。

いやあ、新米ブラボー(笑)。

机は無印良品です。本来はリビング用のローテーブル(パイン材フォールディングテーブル)で、ちゃぶ台に使うにはちょっと高さが高いのですが、引越し後にまあこんなもんかなと思って購入し、座布団敷きながら使ってます。

奥のはトタン製のフタつきバケツですね。実のところ、奴らはゴミ箱です(笑)。分別の種類ごとに。すごく昔なので詳細は忘れましたが、ホームセンターのインテリアっぽいコーナーにあったのを買った記憶があります。
Zuki
2009/10/13 01:00
ruemamyさんこんばんは。コメントありがとうございます。

いやあ、新米は毎年ブラボー(←馬鹿)。

この日の献立は「汁物はなめこ! なめこなら赤出汁!」という強烈な優先順位があったので、必然的に赤だしで作ることになりました。

というのもありつつ、私が知ってる白味噌の田楽味噌って、卵黄を使う「玉味噌」ってレシピなんです。これのためにだけ作ると、絶対にひとりぶんの一食分にはならないので。使う機会を考えながら、またどこかで作りますね。
Zuki
2009/10/13 01:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

2009年10月10日の昼定食 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる