ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛肉と明日葉(あしたば)の炒めもの・なんちゃってガドガドソース味

<<   作成日時 : 2009/10/05 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

 ケンタッキー滞在中に、アメリカ人と日本人が無理なく一緒に食べられるよう、基本はフライやバーベキュー、でもソースはお好みで…という食事に遭遇しました。そのうちアジアっぽかったソースはテリヤキ、スイートチリ、ピーナッツバターの3種。でも実はすべてアメリカナイズされていて、どれも一瞬、「えっ?」と思ってしまう味だった(笑)という貴重な経験。大陸にも十六夜の月は出るのかと思いつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 インドネシア、ガドガドソースもどきの味つけ。実はアメリカ仕込み。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識だと主菜でガッツリ二人前くらいのひとりぶん)
 牛こま切れ肉…140g
 明日葉…6株(約90g)
 たまねぎ…1/4個(約60g)
 たけのこ(水煮スライス)…45g
 にんにく…みじん切りで小さじ1くらい
 赤とうがらし…1/2本
 塩…肉の下味に少々、炒めものに小さじ0.25
 胡椒…肉の下味に少々、炒めものに少々
 日本酒…大さじ1
 しょうゆ…小さじ1
 ピーナッツバター(無糖)…大さじ1
 スイートチリソース…大さじ1
 炒め油…ピーナッツオイル(なければサラダ油)大さじ1
 その他…えびせん4枚

(作り方)

(1)牛肉は食べやすい大きさに切って塩・胡椒、それから日本酒をもみこんでおきます。明日葉は5cm長さくらいに切り、茎と葉を分けておきます。タマネギは繊維に沿って薄くスライス、唐辛子はヘタと種を取って適当に細かく刻みます。ニンニクはみじん切り。醤油・ピーナッツバター・スイートチリソースをよく混ぜてスタンバイ。

(2)フライパンにピーナッツ油で中火、まずニンニクと唐辛子、タマネギを炒めます。全体に油が回ったら真ん中にスペースを作り、そこで肉を焼きます。肉の色が6割くらい変わったら全体を炒め合わせ、肉がしっかり焼けたら明日葉の茎とタケノコを入れます。

(3)明日葉とタケノコを入れたら強火、1分くらい炒めてから葉を投入します。油が回ったところで塩・胡椒を振って炒め合わせたら、火を止めて混ぜておいた調味料であえるようにして完了。えびせんを添えて盛りつけます。

画像


 テリヤキ・ピーナッツ・スイートチリの3種類を混ぜて遊んでいたら、オヤッと思うバランスがあったわけです。帰国後に調べたら、インドネシアのガドガドソースというものにどことなく似ていた…というなんちゃってエスニックが本日。もちろん夜中料理仕様に再構成していますが、ガドガドソースは本来サラダなどに使うことが多いようです。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 多分、普通は甘くないピーナッツバターを探すのに苦労します。

 私の場合、甘い生活を探すのに苦労していますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ふるさと青汁
マイケア「ふるさと青汁」の通販・購入はこちら。 ...続きを見る
ふるさと青汁
2009/10/13 19:21
しめじとカジキのバーベQあじ(カジキとしめじのソテー・バーベキューソース)
 深まる秋の気配と共に、食欲と物欲と寂しさが深まっていくノー炊飯器野郎です。食欲は自力でどうにかできるものの、物欲についてはフトコロの寒さと相談し、寂しさについてはフトコロ以上に寒いハートに我慢しろと言い聞かせる毎日だったりします。台風の後で一気に季節が進むかと思いきや、それなりに持ちこたえているお日様に背を向けて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/10/14 01:44
むくみの解消には明日葉
ふるさと青汁は、カルコンたっぷりの八丈島産の明日葉を、葉から根っこまで丸ごと使用。脚などのむくみに悩んでいる方におすすめです。 ...続きを見る
ふるさと青汁
2010/01/18 17:22
真ダラのポワレ・スイートチリ胡麻ソース
 1月もいよいよ終盤、スーパーの節分コーナーにも気合が入ってくる今日この頃です。しかし昨今は恵方巻という風習が全国化し、歳の数だけ豆を食べたうえに巻き寿司まで食べなければならないという食の細い人には過酷なイベントになっていたりします。福は内と騒いだ後で黙って巻き寿司を食べなさいというのがはたして正しい文化なのかと首をかしげながら通常の食文化とはかけ離れたノー炊飯器野郎が今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/01/27 01:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

昨日はアメリカーンだったのですね♪
えびせんは中華料理で付いてくる?
あれですか?

しかし、良いオチで。。。
甘い生活を夢見てしまいますか・・・?!
・・・同感です・・・あはは♪


SUZU
2009/10/05 19:45
残念ながら「明日葉」を食べた事がありません。現物も見た事ありません。
テレビで収穫風景みた位で・・・・・

生命力の有る植物だと聞きました。
どんな感じです?
クセのある物ですか?
小松菜みたいな素直な子?
モロヘイヤみたいに、ネバネバ君?

食べてみたい物の1つですが、
なかなか遭遇出来ません。
どんな?どんな?って興味津々です。

甘い生活夢見・・・って事は、
金髪お姉さんと仲良くはならなかったんだぁ・・・残念!
次行きましょ、次。
ruemamy
2009/10/05 23:44
SUZUさんこんばんは。コメントありがとうございます。

アメリカを思い出しつつ、インドネシアだったらこんな感じ…を自己流に、って雰囲気です。

夢は夢です(笑)。
Zuki
2009/10/06 01:00
ruemamyさんこんばんは。コメントありがとうございます。

明日葉はセリくらいの風味の強さ、でもどことなく香菜ふうの風味を持っています。食感的には茎がゴリッと強く葉が柔らかい、セロリよりはっきりしたコントラストですね。

 でもここに挙げた野菜は全部セリ科ですね。まあセリの仲間ってことで(オイ)。
Zuki
2009/10/06 01:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

牛肉と明日葉(あしたば)の炒めもの・なんちゃってガドガドソース味 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる