ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 男子肉じゃが

<<   作成日時 : 2009/10/27 01:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

 二時間ちょっとのご無沙汰でしたと面目ないことを書いているのは、昨夜の料理を昨夜に公開しそこねていて、さっき公開したばかりだからだったりします。ただでさえ明るい間は昼行灯でしかない夜中料理野郎だというのに、夜になったら今度はお先真っ暗かよ、そんなんでどうすると自分で自分に意味不明のツッコミを入れながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 オトコの肉じゃが。どこがだよって、そこは気分です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識では二人前にカウントするひとりぶん)
 牛ロースステーキ肉…90g
 じゃがいも…2個(約220g)
 にんじん…太い部分0.4本(約95g)
 たまねぎ…1/4個(約60g)
 絹さや…見映え(本日はゆでて冷凍しておいたもの10鞘、約15g)
 おろししょうが…大さじ0.5
 塩…少々
 あらびきブラックペッパー…少々+好きなだけ
 しょうゆ…小さじ4
 さとう…大さじ0.5
 みりん…大さじ0.5
 バター…20g
 水…適宜(実質的には500mlくらい)
 炒め油…オリーブオイル小さじ2

(作り方)

(1)ジャガイモは皮をむき、断面積が大きくなるようにというか、断面を下向きにしたとき背が低くなる形に2等分し、数分水にさらします。ニンジンも皮をむいてタテに2等分、タマネギはバラバラにならないように芯を残してヒゲ根の部分だけを切り落とします。牛肉は3等分くらい、ほおばりたいサイズに切り分けて塩とブラックペッパーを振っておきます。砂糖・みりん醤油はあらかじめよく混ぜてスタンバイ。

(2)フライパンにオリーブオイルで強火、まずタマネギ、ニンジン、ジャガイモを焼きます。しっかり焼き目がつくように焼いたらひとまず、取り出します。

(3)そのままのフライパンで今度は牛肉を焼きます。両面それぞれ30秒くらい、こちらもきっちり焼き色がついたら砂糖・みりん・醤油の混合調味料をざっとかけます。ジュワっとなるので即座に水を300mlほど入れ、ジャガイモ・ニンジン・タマネギを、断面が下向きになるように入れます。煮立ったら浮いてきた油をアクごとすくい、フタをして煮ていきます。

(4)途中で汁気がなくなりそうなら適当に水を足しつつ15分から20分、ジャガイモにスッと串が通るまで煮ます。最後はフタを取って煮詰めていき、汁気がなくなる少し手前で生姜とバターを加えたら、全体になじませながら煮詰めきって完了。ドンと盛りつけて絹さやをあしらい、ブラックペッパーを振ります。

画像


 材料や味つけの構成もそれなりに男子っぽいのですが、がっちり焼いた香ばしさと、頬張って食べるしかないってサイズが男子気分の本質的なところです。といっても、一周年記念のステーキの肉が2枚組の特売品だったから思いついた悪ふざけ。定番和風煮物の味つけに生姜を加えるのはコイツの時にもやりましたが、バター醤油に生姜ってのもまた秀逸、カツ代さんに亜流として認定してほしいくらいです。断面下向きが鉄則。焦げ目がつくまで焼くのがポイントですけど、その油を残すと焦げた風味が強くなってしまうため、煮込み始めに必ず除去します。ごま油だと風味がケンカするのでオリーブオイル。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 …どうして公開し忘れたのかなあ。

 男子と連呼しながら女々しいノー炊飯器ライフ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
もやし炒め「のりしお」
 前夜にステーキ肉なんかを使えば、当夜は質素メニューになるのが人情だったりします。というか経済的に毎日ステーキが食べられる身分だったとしても、アメリカ人じゃあるまいし、ものには限度・風呂には温度というのがノー炊飯器野郎のバランスなわけです。夜中料理のひとりぶん生活自体が何らかのバランスを欠いている、こんな人生にも限度というものがあってしかるべきだと本心では思いつつ今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/10/28 02:57
牛肉とニンジンとブロッコリーのアンチョビ炒め
 庇(軒)を貸して母屋を取られる、ということわざがあります。軽い好意でしたことが大きなマイナスを生んでしまうという意味です。実は本日の夜中料理野郎、軽いヒマつぶし感覚で参加したイベントに想像以上に時間を取られてしまい、買い物にも行けていないうえにヘトヘトに疲れていたりもします。まあ楽しかったからいいようなものの、冷蔵庫の中身を眺めてどうしたものかと思案しつつ今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/11/09 00:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりです^^
本当に男らしい料理ですこと…。ボリュームもあり、味も和洋折衷に近い和食…。美味しそうです…。
syo
2009/10/27 09:51
なるほど・・・・そうきたか。
肉じゃがって、余り大きいカットではなく、
焦げ目もつけないから、写真だけでは?でした。
でも、これならスタミナ欲しい方には、良いかもしれませんね?ビールも進みそう・・・
ruemamy
2009/10/27 10:53
syoさんこんばんは、コメントありがとうございます。お久しぶりです。

…っていうか、ブログお持ちだったんですね。夜中料理のひとりぶん野郎がお邪魔するには凄く場違い感のある気もします(笑)が、リンク張らせてもらいます。これからもよろしくです。

あ、焼き目とか具の大きさを無視しても、この味つけはイケてますよ。砂糖を使ってもいいかな、ってときにはどうぞ。
Zuki
2009/10/28 03:03
ruemamyさんこんばんは、忙しい中コメントありがとうございます。

小イモでまるごと、ってのがビジュアル的な演出効果は高いんですが、時期的にないですから(笑)。

バター醤油はニンニク・生姜に限らず、イタリアンの定番ハーブとかカレー系のスパイスも面白いほど合います。ひとりだから遊び放題、ってのはいいのか悪いのか。
Zuki
2009/10/28 03:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

男子肉じゃが ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる