ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ごはんがなくてもガパオ・ガイ

<<   作成日時 : 2009/09/04 01:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

 いつもなら残暑に苦しむこの時期に気の早い落ち葉が一枚、過ごしやすくなったというより肌寒くなったという表現が似合う早い秋の訪れは、カラダ以上にハートが肌寒いノー炊飯器野郎にもよく似合います。スーパーでも急速に秋の味覚がそろいつつある中、それでも夜空に月光が冴えてくる前に南国メニューを味わうべく今夜もひとり、夜中に料理します。

 今週はエスニック、それもタイ料理が多い週です。あれとかこれとか。トリはガパオ・ガイ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識なら二人前といえるひとりぶん)
 鶏むね肉…140g
 赤パプリカ…小ぶり1/2個(約70g)
 たけのこ(水煮)…60g
 スイートバジルの葉…15g
 赤とうがらし…1.5本
 しょうが…みじん切りで小さじ1くらい
 にんにく…みじん切りで小さじ0.7くらい
 炒め油…ピーナッツ油(なければサラダ油)大さじ1

[合わせ調味料]
 ナンプラー…大さじ1
 紹興酒(なければ日本酒)…大さじ1
 オイスターソース…大さじ0.5
 しょうゆ…小さじ1
 さとう…小さじ1

[添え物]
 春雨(ジャガイモでんぷんと表示されているもの)…20g
 揚げ油…適宜
 水菜…茎が細身のもの2株(約50g)

(作り方)

(1)まず、添え物の春雨を揚げます。フライパンを強火にかけて深さ1cmくらい油を注ぎ、春雨を1本だけ入れておきます。温度がある程度まで上がるとブワッとふくらむので取り出します。後は残りの春雨をバラッと入れて、同様に膨らんだら取り出し、キッチンペーパーを敷いた皿などに乗せて油を切っておきます。

(2)冷めた春雨をキッチンペーパーにくるみ、ギュッと握ってポキポキと折ります。水菜は3cm長さに切って、盛りつける器の最外周に水菜、その内側に春雨を並べ、中央はガパオ用に空けておきます。

(3)鶏肉とパプリカは1cm角に切ります。タケノコも1cm角くらいの拍子木切りにしてから、1mmくらいの厚さにスライスします。バジルは葉と茎に分け、茎は5mmくらいに刻みます。唐辛子は幅1mmの輪切り、ニンニクと生姜はみじん切り。合わせ調味料を用意してスタンバイ。

(4)フライパンにピーナッツオイルでごく弱火、まず唐辛子と生姜とニンニクをじっくり温めます。焦げないようたまに火から下ろしたりして1分くらい、風味と辛味をしっかり油に溶かします。

(5)後は速攻、中火にして鶏肉を入れ、火が通ったら強火に上げて、タケノコとパプリカを入れてザッと炒め合わせます。そこにバジルと合わせ調味料を入れたら、強火のまま汁気がなくなってくるまで炒め合わせて完了。水菜と春雨の中央に盛りつけます。

画像


 屋台料理としてポピュラーなせいか、ごはんに合わせてガパオ飯…というスタイルがよく知られているガパオ。しかし主食を必要としない夜中料理では、普通に一品料理として成立するパッ・ガパオ・ガイ(鶏肉とバジルの炒めもの)に仕立てます。エスニックによく出てくるエビせんの代わりに、身近な春雨を。ただし緑豆春雨は揚げても膨らまないので、必ず表示を見て、ジャガイモでんぷん・バレイショでんぷんが使われているものを選びます。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 もうじきススキの似合う名月の頃。

 そんなの無視して夜中に料理するノー風情ライフ。



●本日のありがとう

 なんと好日弁当日記。さんが再び、梅酒風味のカジキの香味揚げを作ってくださっています。私の10倍くらいアクセスがある人気ブログの方にご紹介いただいているおかげでしょう、そこだけべらぼうにアクセスが増えています(笑)。感謝以上に恐縮しながら次回もひとり、夜中に料理したいと思います。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鶏と蓮根のエスニック炒め
 オリンピックが始まり、どの種目で誰がどれだけ活躍したとか、あの選手は惜しくもメダルに届かず残念だったとかテレビは賑やかです。ただ残念といってもその人は世界で何番というところで語られる残念であり、母数6千万人レベルで残念な領域に沈殿している夜中料理野郎とは海外に持っていける携帯電話と糸電話以上の開きがあるわけです。などと無風状態だったバレンタインを遠回しに表現しながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/02/15 01:30
パプリカと鶏のグリーンカレー炒め
 人生には多かれ少なかれストレスがあるのが当然とはいうもののエアコンを我慢するストレス、とりわけ暑苦しい顔ぶれで暑苦しい話題を語らなければならないときにエアコンを我慢するストレスがどれほどのものかということを節電で思い知った夜中料理野郎です。精神的な影響も含めた体感温度にココロは折れているのに体調はまったく崩れない自分自身の健康さをうらめしく思いながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/07/15 01:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夏の思い出と共に食べれる1皿ですね。
ビールが進みそう・・・

秋は物悲しいと言われるけれど、
裏を返せば、静かな“恋の季節”ですよ。
悲観的にならず、顔を上に上げて、
日々を楽しんで下さいね。
ruemamy
2009/09/04 01:26
こちらこそ、いつも美味しいレシピをありがとうございます。せめてもの感謝の気持ちとしてお名前を掲載させていただいてますが、少しでもお役に立てているなら嬉しいです♪

タイ料理、大好きです!
毎晩たのしみにしています。
これからもよろしくお願いします〜

好日弁当日記。
2009/09/04 19:12
ruemamyさん、コメントありがとうございます。

はい、こいつでビールはばっちりです!(笑)

秋はおいしいものが多いので、楽しいですよ。下を向くのはスーパーの棚の下段を見るときくらいです。
Zuki
2009/09/05 14:04
よっちゃんさん、コメントありがとうございます。

いやーでも実際、ありがたいです。

実は多いんですよね、アジアンエスニック料理のファン。私も定番系くらいは一通り、レパートリーにしたいと思ってます。こちらこそ、これからもよろしくです。
Zuki
2009/09/05 14:08

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ごはんがなくてもガパオ・ガイ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる