ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豚ハツと小松菜のエスニック炒め

<<   作成日時 : 2009/09/29 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 どうやら先週の出張で、和食が恋しいというより味つけや素材、調理法の多様性に飢えていた感のあるノー炊飯器野郎です。アメリカンテイストそのものは嫌いじゃないと再認識したんですが、マクロビオティックとかナチュラルハイジーンみたいな極端系のヘルシーものが生まれる背景も垣間見た気がします。こちとら炊飯器を持っていないだけで充分にヘルシーなのにとうそぶきながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 久々の内臓系、本日は豚ハツ。アジアンではなく、インド・中近東系のエスニックで。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

→レシピブログ

(分量:おかずとしてなら1.5人前くらいのひとりぶん)
豚ハツ…80g
小松菜…4株(約180g)
にんにく…中1粒(約5g)
塩…少々
あらびきブラックペッパー…小さじ0.2くらい
コリアンダー(パウダー)…小さじ0.5くらい
カルダモン(パウダー)…小さじ0.2くらい
炒め油…オリーブオイル小さじ1、追加で小さじ2

[ハツの下ごしらえ]
塩水…水250ml+塩小さじ1
塩…少々
あらびきブラックペッパー…少々
コリアンダー(パウダー)…小さじ0.2くらい
カルダモン(パウダー)…小さじ0.2くらい
日本酒…小さじ1
片栗粉…小さじ1
オリーブオイル…小さじ1

(作り方)

(1)ハツの準備。ハツを塩水の中でよくもみ洗いし、血を出します。それからきれいな水で洗い、水気を切ってから食べやすい大きさに切り分けます。切ったハツを小さいボウルに入れて、塩・ブラックペッパー・コリアンダー・カルダモンを振ってよくもみこみます。そこに酒をもみこんでから片栗粉をしっかりなじませ、最後にオリーブオイルをまぶしておきます。

(2)小松菜の茎は5cmくらい、葉は食べやすい大きさに切って、茎と葉に分けておきます。ニンニクをスライスし、調味料を全部混ぜた状態でスタンバイ。

(3)弱火のフライパンにオリーブオイル、まずニンニクを温めます。香りが出たら中火、ハツを入れて火が通るまでしっかり炒め、ひとまず取り出します。

(4)フライパンに追加のオリーブオイルを入れて強火、小松菜の茎を炒めます。細い茎が透き通ったら葉を入れて一緒に炒め、葉っぱがしんなりしてきたらハツとニンニクを戻し、混ぜておいた調味料を振ったらザッと炒め合わせて完了。盛りつけます。

画像


 ハツ(心臓)は筋肉の塊なので、こりこりとした独特の食感が楽しめます。ただ血液が大量に通る部分でもあるので、しっかり血を洗い流さないと味が粗野になってしまいます。本日は塩水で洗った上に日本酒、更にスパイスという徹底的な処理をしていますが、内臓好きならここまでやる必要はないです。なおコリアンダーはふわっと優しい風味なので多めに、カルダモンは個人的に好きなのでばっちり使っています。青菜の炒めものは全開の強火で短時間、本日も小松菜は茎が1分、葉を入れて30秒ってところです。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 この時期に小松菜か、って思う私は古いのか、田舎者なのか。

 品種改良の努力を否定する気はないんですけど。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハートの豚キムチ
 後先を考えずに日々をやり過ごしているノー炊飯器野郎は、特売だったとはいえステーキなんか焼いたおかげで、これから数日の間はサイフのヒモをスーパーモデルの足首くらいに引き締めたい気分なわけです。実のところ食費より酒代を引き締めるべきではないのかといった点は来年度予算の財源並みに確保したいという裏事情を暴露して今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/10/21 01:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本日は内臓系ですか
小松菜は偶然ですね、ワタシも食べました
最近はサラダ小松菜という代物が出ていますよ
あ、ご存知ですね 笑

コウちゃん、ケンタロウさんときたら、
コウ・ケンテツさんまでいってみてください!
SUZU
2009/09/29 19:54
SUZUさん、コメントありがとうございます!

サラダ××って、品種改良で生でも食べやすくしているヤツですよね。もともと生で食べようと思えば可能なんですから、ルッコラくらいでいいじゃんという気もします。

コウケンテツさんの次は栗原心平さんですかね(笑)。ネタがないですけど。
Zuki
2009/09/30 01:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豚ハツと小松菜のエスニック炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる