ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豚と大根と昆布の煮物

<<   作成日時 : 2009/09/11 00:48   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 平日が夜中料理生活のノー炊飯器野郎は、週末に人としての生活を維持するために意外と頑張っていたりします。しかし今週末から再来週の週末にかけてイベントやら出張やらが予定されているため、実のところ今から冷蔵庫の中味をいったん整理しなければならないという事態に陥っていたりします。引越しからこちら、軌道に乗ったかと思うと水を差されるような気持ちを負けん気で補いつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:一般的に二人前だろうひとりぶん)
 豚ロース肉(カツ用とかで売ってる厚いもの)…120g
 大根…1/4本くらい(約250g)
 早煮こんぶ…乾燥状態で10g
 鰹だしの素+お湯…だし汁400mlぶん
 日本酒…大さじ1
 しょうゆ…小さじ1
 水菜のベビーリーフ…飾り
 分量外…熱湯500ml、水たくさん

(作り方)

(1)大根を2〜3cm角の大きな角切りにして鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れて強火にかけます。沸騰したら大根が踊らない程度に火力を落とし、20分ほどゆでます。それからザルに取り、ボウルに入れたたっぷりの水にさらします。

(2)その間に豚肉を2〜3cm角に切り分け、熱湯でゆでます。色が変わってお湯にアクが浮いてきたところでザルに取り、流水で肉をよく洗い、水気を切っておきます。昆布は乾燥状態のままキッチンバサミで5cm幅に切り、だし汁を用意してスタンバイ。

(3)改めて、ちょうどいい大きさの鍋に昆布を入れ、大根と豚肉を入れたらだし汁を注いで火にかけます。沸騰したところで弱火にし、日本酒と醤油を加えたらそのまま10分煮て完了。粗熱が取れたところを盛りつけて、飾りの青みを添えます。

画像


 ゆでた大根を水にさらしたり、ゆでた豚肉を洗ったりするのは、煮汁を壮絶においしくするためです。切干大根の戻し汁をベジタリアンの方がだし汁に使うくらい、大根からは素朴で力強い味が出ます。豚肉からは豚汁とかでおなじみの、ガッツのあるイカした味が出ます。でもこの二つはアクが出る上に味が強いので、別々にゆでて水にさらしたり洗ったりすることで味が洗練され、鰹や昆布とバランスが取れる塩梅になります。分量には好みがあると思いますが、風味づけ程度の醤油で充分に完結する、うまみだらけの煮汁が裏のメイン。

 冷蔵庫の在庫整理も兼ねて、ルッコラとトマトとタマネギスライスのサラダを。黒酢と醤油に砂糖少々、最後に熱いゴマ油をジュッとかけるレシピで。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 今さら、日々の生活に水を差されたところで平気です。

 できればこの乾いた人生に、ラブリーな水を差していただきたい。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブラボー!
素晴らしい手間の掛け方!!

私はすぐ面倒に思ってしまうのですが、
Zukiさんの手順を読んでいたら、
1つ1つ丁寧に作っていた母を思い出しました。
なるほど・・・・
ruemamy
2009/09/11 01:15
ruemamyさん、いつもコメントありがとうございます!

私も煮汁がなくなるまで煮詰めるスタイルで作るときは、こういう手間はかけないです。でもトータルで煮ている時間はあまり変わらないんですよ。

私の場合、途中でほかのものを作ったりしていないので、丁寧というよりは手持ち無沙汰だからやってるって感じです(笑)。
Zuki
2009/09/12 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豚と大根と昆布の煮物 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる