ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼き茄子とゆで鶏のひたし寄せ

<<   作成日時 : 2009/07/16 00:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

 本州の一部地域では梅雨明けしたとかで、うっとうしい陽気から寝苦しい陽気へのシフトが発生しているわけです。この際だから私も、うっとうしいキャラから寝苦しいキャラへの転身を考えてみたりするわけですが、どっちになっても人として胸を張れないキャラであることに変わりはなく、さわやかさとは無縁の人生をとぼとぼと歩みながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 茄子の焼きびたしを鶏の出汁で作ります。冷やしてさわやかに夏メニュー。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:普通なら二人前のひとりぶん)
 なす…3本(約270g)
 鶏もも肉…120g
 おろししょうが…小さじ1くらい
 ブロッコリースプラウト…飾り程度
 お湯…300ml
 日本酒…大さじ1
 しょうゆ(できれば薄口)…大さじ1.5
 みりん…大さじ1

(作り方)

(1)鶏肉はキッチンバサミで皮と身の間の黄色い脂肪を除去し、身の厚い部分に包丁で切込みを入れます。茄子はヘタの裾だけを切り落とし、深さ5mm弱の切込みをタテに5〜6筋入れ、実の先端部(ヘタの反対側)から箸を真ん中より深いところまで差し込んで、穴を開けておきます。鍋にお湯を沸かして酒を入れたらスタンバイ。

(2)鍋に鶏肉を塊のまま入れ、再び沸騰したら弱めの中火で8分くらいゆでます。ゆで上がったら鶏肉を取り出し、鍋に残ったお湯に醤油、みりんで味をつけて火から降ろします。取り出した鶏肉は食べやすい大きさに切って鍋に戻しておきます。

(3)焼き網を強火にかけて茄子を焼きます。焦げても気にせず、全体がやわらかくなるまで焼いたら皮をむき(熱いから注意)、鶏の入った鍋にひたしたら生姜も入れて、流水で粗熱を取ったら鍋ごと冷蔵庫(または冷凍庫)で冷やして完了。器に盛りつけ、彩りにブロッコリースプラウトを添えます。

画像


 鶏の調理法的に、ナンプラーとか使ってエスニックにしてもいいような感じもします。鶏肉を最初からスライスし、片栗粉をまぶしてゆでる(葛打ちというやつです)と食感もつるりとして夏らしいのですが、ダシが出ないので本日は不採用。また本日は余っていたのでブロッコリースプラウトを使いましたが、もう少し風味のはっきりした薬味の方がおいしいと思います。なお冷やし過ぎると鶏の脂肪が固まってしまうので、あまりキンキンに冷やさないほうがおいしく食べられます。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。



 ビールはキンキンに冷やします。

 あー冷たい。世間みたいだ。


●本日のありがとう

  ruemamyさん、たくさんコメントを下さって、本当にありがとうございます。リアルの世界では、これまでの生活を全部置き去りにしてきたんだなー、という実感バリバリの中で、このブログだけはまったく変わらずつながっていられる、私の活力です。

 もうひとり、お礼を言いたい人がいます。引越しの餞別にキッチングッズをくれた人。入っていた軽量スプーンのセットには7.5ml、つまり大さじ0.5=小さじ1.5のスプーンが入っていまして、これがとっても使いやすい。小さじ1.5、大さじ0.5っていうと普通は2本の軽量スプーンが必要ですが、これがあれば1本で済む。愛用します!



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
茄子のタッカルビ
 そろそろ夏本番です。どうせ夏は暑いんだからこっちも熱い人間になってやろう、この際だから元気ハツラツを通り越してファイト一発クラスまでいってやろうと意気込んで外に出るものの、0.5秒で不快指数に心を折られダメ人間の本性を丸出しにされる、昼間に弱い夜中料理野郎です。熱くもなれなければクールにもなれない中途半端な人間性を修正できないまま今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/07/17 01:03
空芯菜のエスニック?おひたし
 いい加減7月もあとわずかだというのに沖縄を除けばとても夏本番とはいえない陽気が続き、人としてじめじめしているノー炊飯器野郎ですら何とかならないかと思ってしまうくらいです。おそらく夏休みに入った子供達などはきっと不完全燃焼で、そういうときこそ宿題とか進めればいいんですが、気分がそうさせてくれなかったりするわけです。そのまま怠惰でひねくれた大人に育った私が今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/07/29 00:58
焼茄子と高野豆腐の冷たい炊き寄せ
 事務連絡から入りますが、7月7日から出張のため今週の夜中料理はいつもより1日短く、7/6の夜中で一区切りです。そしてここからがお約束ですが、ええそうです織姫に逢いに行くんですと書ける身分ならどんなにいいことかとじっと手を見る夜中料理野郎です。内モンゴルで見上げた夜空を思い出しつつオイラの一番星はどこにいるんだと冷え切った気分で今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/07/04 01:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
∩・∀・)こんにちは〜
鶏からは良い出汁が出ますよね。
これに麺を入れても美味そうです。
軽量スプーンは使いやすいのに出会うと嬉しいです。
道具は手に馴染むと手放せなくなりますね。
筋肉料理人
2009/07/16 10:41
筋肉料理人さん、コメントありがとうございます!!

あー、確かにこれ麺もいいかもです。焼き茄子とそうめんとか普通に共存できますもの。言われて気づくところがキャリアと引き出しの差。

包丁なんかはある程度お金をかけないと辛かったりしますが、軽量スプーンとかは値段や見た目と、自分の手に合うかどうかは比例しませんよね。最近は100均にも意外と使える料理道具があったりしますから。
Zuki
2009/07/17 01:15

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

焼き茄子とゆで鶏のひたし寄せ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる