ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS まぐろユッケのあぶりサラダ

<<   作成日時 : 2009/03/09 01:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 魚の産地がグローバル化していることはここでも散々書いていることですが、筆頭はやはりマグロだと思うわけです。スーパーで売ってるパックには地中海産とかのもあるわけで、そうまでしてマグロ食べなくてもいいだろと思いつつ、やはりたまには食べたくなる刺身の帝王。私が本日手に取ったのもインド洋のキハダまぐろだったりするわけで、思わずナマステと生魚にふさわしくない挨拶がこみ上げてきたりするわけです。

 というわけで本日はマグロ。ユッケにして軽くあぶってサラダ仕立てでいただきます。

画像


(分量:一般的には二人前級のひとりぶん)
 まぐろ(刺身用のブロック)…130g
 卵黄…1個
 つけあわせの野菜…適宜

[ユッケだれ]
 しょうゆ…大さじ1.5
 みりん…大さじ1.5
 酒…大さじ1.5
 ごま油…大さじ1.5
 おろしにんにく…小さじ0.5
 おろし生姜…小さじ0.5
 一味唐辛子…小さじ1

 まずユッケだれ。醤油とみりんと酒を鍋に入れて沸かし、アルコールを飛ばしたら冷まし、ニンニクと生姜、ゴマ油と一味を混ぜます。
 まぐろはそぎ切り気味、刺身より少し大きめになるように切ってユッケだれにしっかりもみこみ、しばらく冷蔵庫(40分くらい)。冷蔵庫から出したマグロを焼き網で片面だけあぶり、野菜の上に盛りつけたら卵黄を乗っけて完了。残ってるユッケだれもかけて、卵黄を崩してざくざく混ぜながらいただきます。

画像


 適宜と書いてる生野菜、本日はサラダほうれん草100g、玉ねぎスライス1/8個(約40g)、千切りにんじん10g。

 夜中料理のマグロユッケはしっかり辛い酒飲み仕様。寿司屋でもヅケをあぶるという手法がありますが、ユッケをあぶると焼肉チックなイカす香ばしさがつきます。ただ片面でやめておかないと、単なるマグロのピリ辛照焼になってしまうので注意。見た目的には炒りゴマですけどゴマ油しっかりなので省略。反面、見た目を考慮して写真には入れていませんが、気分転換で途中からもみ海苔などを加えると、ビールと交互に光速で食べきれるユッケサラダになります。

 何ひとつ韓国製のものを使っていないのにユッケなのか。

 みりんまで使ってユッケというのか。

 オマエも光速で食べてるくせにツッコむね、アナザー自分。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
菜の花と豆苗の淡雪あんかけ
 その場だけカッコつけても本当の意味で身についたりはしないというのが常識で、結局その後で馬脚を現すというのが世間の相場でもあります。私の料理も例外ではなく、早春の風情を昼定食なんぞで味わってみましょうなどと企てたツケがあることは、目の前にある菜の花が物語っているわけです。おからシリーズのせいで菜の花を卯の花と打ち込んでしまいそうになる、いやそれは冗談。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/03/10 00:44
ねぎまのユッケ
 左手を怪我して不自由だ何だと叫んでいると、テレビではオリンピックの直後に始まるパラリンピックのことが放映されていたりして、今更というかいつも通りというか、修行が足りないことを思い知らされているノー炊飯器野郎だったりします。痛みに耐えてよく頑張った感動したおめでとうなんて言われるよりよしよし痛いのに頑張ったねーと甘やかしてもらいたい、どっちも実現しない願望を暗闇につぶやいて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2010/02/23 01:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

まぐろユッケのあぶりサラダ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる