ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第十弾・チャンチャン焼き風卯の花

<<   作成日時 : 2009/03/03 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 長いこと続いてきたおからシリーズも、そろそろ終盤です。もう思いつかないとかネタが尽きたとか、そういうわけではないのですが、作ってみたい、マイメニューとして成立させてみたいと思ったものは、ほぼ作った気がするわけです。いらん小細工ばかりを並べて妙ちきりんであることを面白がるだけなのは、この書き出しとオチだけで充分だろうと自分でも思うわけで。いやそれすら余計ですか。

 ということで本日もおから。第十弾は味噌バター味、北海道の郷土料理、鮭のチャンチャン焼き風です。

画像


(分量:小鉢なら二皿ぶんのひとりぶん)
 おから…120g
 鮭フレーク…40g
 玉ねぎ…1/8個(約40g)
 キャベツ…1枚弱(約40g)
 炒めるバター10g。味噌大さじ1+1/3、酒小さじ2、みりん小さじ2、砂糖小さじ2。煮汁は昆布だしの素+お湯160ml。

 おからはそぼろとパン粉の中間くらいにカラ炒りしておきます。タマネギとキャベツは1cmくらいの角切り。調味料は全部混ぜておき、煮汁も手元にスタンバイ。
 フライパンは弱めの中火でバター、まずタマネギを炒めます。途中でキャベツも入れて、両方に火が通ったら鮭フレーク、混合調味料を入れてちょっとだけ炒めます。後はおからを入れ、ざっくり炒め合わせて煮汁を投入したら好みのかたさになるまで煮詰めて完了。

 予選をトップで通過したメニューです。和風強し。チャンチャン焼きは本来、鮭と野菜を蒸し焼きにしてバターの風味をプラスした味噌味の鉄板焼き料理。でも原料が同じ大豆だからか味噌とおからの相性は素晴らしく、バターのマイルドさもおからの優しさにマッチします。フレークを使うことで鮭の風味が全体に回りやすく、それと喧嘩しないよう煮汁も昆布だしというところが、ポイントというほどでもないポイント。

 なお本日のメインは焼鳥です。串に刺してはいるものの、焼網で焼いています。

画像


 三月は送別会などのシーズンでもあります。

 ということで、明日の夜中料理はお休みです。

 …ひな祭りだからってわけじゃないだろうな。

 そこまでうらぶれてないです。いろいろとあるんです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真鯛のポワレ・新タマビネガーソース
 業務連絡から入りますが、夜中料理野郎のGWは4月29日からの3連休と、5月3日からの6連休となりました。またGWが明けたら11日から19日まで、震災で延期になっていた国外逃亡出張です。つまり来月は3週間の間に3回更新できるかできないか、某プロ野球のさわやかなルーキーは週に1回の登板で大人気ですが、こちらは某政党並みに凋落するでしょうと分かりきったことを予言して今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/04/26 01:49
肉巻きたけのこ(筍の豚肉巻き焼き)
 ログインしてみたら、トータルアクセスが13万を超えていました。常に生暖かい目で見守ってくださる方々がいることを本当にありがたく思います。そういえば12万のときは被災中、11万のときはこんな春が来ることなど考えてもいなかった極楽とんぼ、そうやって考えるとここ2か月弱の間で人としてずいぶんとマシな方に進歩したのではないかとはなはだしい思い上がりをぶちまけて今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2011/04/27 01:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

第十弾・チャンチャン焼き風卯の花 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる