ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS かぶとカニのチャウダー

<<   作成日時 : 2008/12/11 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 スーパーでカニ缶を特売していました。きちんとカニの身の形をした方はそれでも結構なお値段だったのですが、ほぐし身の方は思わずおおっこりゃ安いと思ってしまう、などと馬鹿な言い回しを使いたくなるような、同じ量のカニカマより安いというとんでもない特売でした。確かにカニ漁もシーズンに入って今年のカニを使ったカニ缶が出回り始めますから、スーパーとしても在庫を一掃したいのだろうとは理解できるんですが、それでもカニカマより安くされてしまったらカニの立場はどうなるのかと。コピーの方がオリジナルより高いのは日本におけるディラン・マッケイの知名度くらいにしておいてもらいたいと思うわけです。

 ということで本日は、カニカマより安いカニを使ってチャウダーです。当然、かぶ入りです。

 カニほぐし身…55g(1/2缶)
 かぶ…200g
 ベーコン…20g
 玉ねぎ…1/2個(120g)
 じゃがいも…1個(100g)
 ブロッコリー…小房で3個
 市販ホワイトソース…70g
 牛乳…150ml
 水、塩、胡椒。

 ベーコンと玉ねぎは1cm角位に切ります。カブとジャガイモも1cm角のさいの目切り。カニとブロッコリーはそのまま、カニは少しだけ飾り用に分けておきます。
 鍋に少量のサラダ油、まず弱火でベーコンをじっくり炒め、次に火を強めて玉ねぎ・じゃがいも・かぶを入れ、野菜が透き通ってきたら水を150mlくらい入れます。沸騰したら牛乳を入れて味見しながら塩胡椒、弱火にしてコトコト煮ます。その間に別の鍋でブロッコリーを塩ゆでしておきます。火が通ったらカニとホワイトソースを入れて味見、塩と胡椒で微調整したらもう3分くらいコトコト煮て完了。分けておいたカニとブロッコリーを一緒に盛りつけます。

画像


 炒めている最中は焦げないよう注意。材料はさいの目切り、ベーコンを一緒に炒めたり、クラムチャウダーならアサリのゆで汁を加えたりして味のベースにするのがチャウダーの作法だと思っています。それ以外は全体的にクリームシチューのようなもの、というかチャウダーはアメリカ、シチューはヨーロッパの料理というだけで、ルーツは同一でしょうし歴史も同じくらいだと思うので、どっちがオリジナルということもないのでしょうけど。

 カニカマより安く売られ、クラムならぬクラブチャウダーなどとオヤジギャグにされ、しかもできた料理は本格チャウダーの劣化コピーでしかないチャウダーもどき。

 カニは泣いています。多分いや絶対。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
かぶの末路
 買った日から毎晩かぶを使っていたにもかかわらず、チャウダーを作り終えた時点でカブ本体が200gくらい残っていました。夜中料理ではありませんが、このカブがどう消費されたかという話です。 ...続きを見る
夜中料理のひとりぶん。
2008/12/13 13:11
鶏とがんもどきのピリ辛含め煮
 もどき、っていえば私の料理なんて本格モドキ・本物モドキだらけなわけです。それっぽいことをやっているようでいて旬を外した安い魚を使ったり、特売でカニカマより安くなったカニ缶を使ったり、先日の里芋とコンビーフなんかど真ん中ストライクでジャーマンポテトもどき。いやストライクじゃないからモドキなんじゃないのと自分でも思いますが。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2009/01/23 00:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

かぶとカニのチャウダー ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる