ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS かぶ入り鶏ポトフ(圧力鍋使用)

<<   作成日時 : 2008/12/09 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大人買い、という行為があります。狭義では懸賞的な性質のあるものを入手するために資金を投じて大量一括購入すること、広義では通常の購入者が少ししか買わない・買えないものを豊富な資金力で大量一括購入する行為を指すようです。それが大人にしかできない買い方という意味なのか、大人気ない買い方という意味なのかは判然としないようですが、私が先日葉つきでまるごと購入した中型かぶの場合は、大人気ないという共通点があるだけで分類的には単なる衝動買いでしかありません。

 で、本日はかぶ本体の消費に着手します。安易にポトフで、安直に圧力鍋で。

 中型かぶ…300g
 鶏もも肉…80gくらい
 玉ねぎ…1/4個
 にんじん…1/3本
 じゃがいも…1/2個
 ブロッコリー…小房4個
 にんにく…半かけ
 ローリエ…1枚
 粒こしょう…5粒
 塩、胡椒、水、オリーブオイル。

 鶏は二等分して塩胡椒。玉ねぎ・にんじん・じゃがいもは分量のまま、刻みません。かぶは厚めに皮をむき、それらとバランスの取れる大きさに切ります。ブロッコリーも分量のまま。にんにくは木べらでつぶします。
 圧力鍋に水500mlを入れ、鶏とブロッコリー以外の材料を入れて点火します。フライパンにオリーブオイル、にんにくを温めたら中火にして鶏を投入。にんにくは焦げる前に取り出して鍋に入れ、鶏も表面をこんがり焼いたら油ごと鍋に入れます。味見して塩で微調整、ふたをしてロック。調圧弁が作動したらごく弱火にして2分、後は火を消して放置します。再開時はふたを取ってブロッコリーを入れ、さっと火を通して完了。

画像


 とろとろのカブは圧力鍋だと簡単に作れますが、煮込みすぎると溶けるので加圧時間には注意。本日はブイヨンの代わりに鶏をオリーブオイルで炒めて風味とコクを補填しています。ソーセージとかブロックベーコンとか使っていれば粒マスタードを添えますが、今日は材料的に不要です。

 大人食いという行為もあるそうです。よくよく考えれば過日の大根や本日のように、煮物の具が馬鹿でかくなったのは大人になってからのような気がします。それでいいのか、大人としてもっと衝動を発揮すべき方向があるのではないかと問いかけるもうひとりの自分に、それはプライスレスだからとお決まりのいいわけを並べる今宵です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

かぶ入り鶏ポトフ(圧力鍋使用) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる