ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS シーフードのクリームシチュー

<<   作成日時 : 2008/12/03 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私の場合、作ったとしても一日一食、作らない日もあるというパターンです。作るものに困るのはいつものことですが、それでも手持ち食材のリストを見ているとごくまれに、ああコイツを作ればいいじゃないかというひらめきがあったりして、自分って賢いじゃんと小市民的なお祝い気分を味わいます。

 ということで本日はその、お祝いの日です。だけど作るのはパーティー料理でも何でもない、シーフードのクリームシチューです。

 冷凍シーフード…100g(イカと貝が各50g)
 じゃがいも…1個
 玉ねぎ…1/2個
 にんじん…70gくらい
 絹さや…飾り
 市販のホワイトソース…140g
 牛乳…100cc
 バター…20g
 サラダ油、塩、胡椒、水、コンソメブイヨン、ローリエ、白ワイン。

 冷凍シーフードは流水で解凍したら水気を取って塩胡椒。玉ねぎとじゃがいもはシチューならこんなもんだろうの大きさ、にんじんはじゃがいもの半分以下の大きさに切ります。絹さやはすじを取ります。
 鍋にサラダ油で中火、絹さや以外の野菜を炒めます。じゃがいもの表面が透き通ってきたら軽く塩胡椒して牛乳100ml、プラスひたひた強になるまで(約250ml)の水、コンソメブイヨン、ローリエを入れてアクを取りつつ煮ます。
 弱めの中火にしたフライパンにバター、シーフードを炒めて表面の色が変わったら白ワイン大さじ1.5、ふたをして弱火。1分半くらいしたら火を止め、ふたを取ってシーフードを取り出し、フライパンに残ったエキス関係を煮込み鍋に入れます。煮ている間に別の鍋で絹さやを塩ゆでしておきます。
 野菜に火が通ってきたらローリエを取り出し、市販のホワイトソースを入れて味見したら塩胡椒で微調整、焦げないように混ぜながら弱火で3分くらい煮込み、最後にシーフードを入れて2〜3分煮込んだら完了。盛りつけて、絹さやを飾ります。

画像


 メークインとかシェリーならともかく、ミートソースで粉ふきいもにしたじゃがいもなので、にんじんを小さく切らないと先に煮崩れてしまいます。品種もわからないイカと貝柱の冷凍シーフードは、市販の冷凍シーフードミックスからねぎだくエビチリのためにエビだけを拝借したときの残り。長く煮込むと縮むし味も抜けるので、炒めたときに出る味だけを煮込みに移し、本体は最後に入れます。玉ねぎもミートソースの残り、にんじんは豆腐の炒め煮の残り。にんじんは若干残っていますが、運命はもう決まっています。絹さやの今後にもきちんとした展望があります。

 そこまで書けば、運命も展望もどうにもなっていないのは自分だけというオチが待っています。自分で作ったシチューにせいぜいあっためてもらいます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

シーフードのクリームシチュー ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる